Punchの甘えん坊将軍

フレブル・パンチとスローライフ

0220

何度目の大雪だ?  


福井県を始め、全国的に大雪でした。
特に日本海側の積雪量は大変なものでした。

その時の我が家の状況です。

前のブログで、海王丸パークへ行ったのが2月3日の事。
その日の夜中から雪が降り出した。
180219a1.jpg
つまり2月4日午前5時ごろ。
積雪0cmだが道路は真っ白。

180219a2.jpg
同時刻の中庭の様子。
屋根雪は1~2cmってところでしょうか?

180219a3.jpg
そして同日4日の夜10時頃。

180219a4.jpg
ご覧の様に、屋根雪は軽く30cmを超えています。

こんなペースの雪が5日6日と降り続き、
       一旦青空が見えたのが7日の昼でした。

その日の夜の中庭の様子がこちら。 ↓
180219a5.jpg(←クリックで大)
屋根から下がってる雪の厚みは70cm程度でしょうか?
日中の日光でサラサラの雪が緩んで嵩減りしてこの量です。

ちなみに気象庁の観測では97cmです。

最も激しく降った時、富山県は24時間で67cm、金沢市で73cm、
福井市で115cmだったそうです。
その時のことは全国ニュースで報道された通りでしたね。

180219b1.jpg
廊下から見た台所の屋根。

少し明るくして空を見てみますと
180219b2.jpg(←クリックで大)
何と無くボリュームが伝わりますかね?

180219b3.jpg(←クリックで大)
それが8日深夜にはここまで垂れ下がって来た。
気温が低すぎて切れないのです。

180219b4.jpg(←クリックで大)
この8日も昼には日が射してて、
       概ね道路の雪は融けました。

でも屋根の雪はまだ50cm程度。
しかもこの後連日、夜になると10cm積る日が続き、
全然溜まった雪が融けない減らないままでした。

180219b5.jpg
ようやく散歩に出られたのが9日の事だった。

180219c1.jpg
樫の大木のおかげで、ほとんど雪が積らない筈の玄関前。

180219c2.jpg
そして表通り。  積み上げられた雪は2mを超えています。

180219c3.jpg
この歩道の横で大人の身長くらいです。

この雪は20日現在の今も半分以上残っています。
    これは大通りの路肩や、大規模店舗の駐車場ほど酷く、、
        街中の景色はまるでニュースで見る新潟県のようです。

雪はもう要らねーわ…

フォト蔵 ← 写真の置き場
毎日更新中!日刊 himedakaコチラもどうぞ

欧式カイロプラクティックの老舗   
  カイロプラクター・ヒメノ
スポンサーサイト

Posted on 2018/02/20 Tue. 18:14 [edit]

CM: 5
TB: 0

0214

大雪前の2月3日  


今年の冬は年末から1週間おきに大雪。
3回目の大雪が治まった2月3日の様子。

で、いきなり恵方巻き。  そう節分やったし。
180212a1.jpg

さて、3日の散歩。
180212a2.jpg
曇りですが、降っていない。

180212a3.jpg
はい、海王丸パークに到着。
なんと時間は午後5時。 日が長くなったよ。

180212a4.jpg
そして結構寒い。

180212a5.jpg
一番奥からの帰り、何かを見つけた。

なんと!

180212b1.jpg
お久し振り~のマリちゃんだ。

180212b2.jpg
「実は昨日、まだ10㎝ほど雪があったんですよ~」って話ししてた。

180212b3.jpg(←クリックで大)
せっかくなので、いっぱい歩いて来てね~ってお別れした。

180212b4.jpg
徐々に暗くなってきて、初めて時間が遅いのに気付いた。

180212b5.jpg(←クリックで大)
程無く海王丸にライトアップが始まった。
時間はもうすぐ5時半になる。

180212c1.jpg(←クリックで大)

せっかくなのでハートのイルミ撮って来よう。

180212c2.jpg
私的には、なかなか真冬の夜景は撮る機会が無い。

180212c3.jpg(←クリックで大)
色が濃いタイミングで。

180212c4.jpg
手が冷たくて仕方無い。 指先だけ出る手袋が欲しい…

180212c5.jpg(←クリックで大)

180212d1.jpg
帰ろうと思ってたらマリちゃんが帰って来た。

180212d2.jpg
再会のクンクン。  暗い中の黒い子は難しいww

180212d3.jpg
じゃ、またね~  気を付けてね~

180212d4.jpg(←クリックで大)
冬は寒いけど空気が綺麗で良いね。 でもやっぱ寒いの嫌い。(`・ω・´)

そしてこの翌日から再び大寒波と大雪警報が発令された…


フォト蔵 ← 写真の置き場
毎日更新中!日刊 himedakaコチラもどうぞ

欧式カイロプラクティックの老舗   
  カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2018/02/14 Wed. 12:33 [edit]

CM: 0
TB: 0

0205

大寒波  


1月23日から26日まで、全国的に大寒波に襲われました。
全国ニュースでは東京の4年振りの大雪が大々的に報じられました。

富山県内は22日深夜から27日早朝まで-4~-5℃が続きました。
180204a1.jpg
我家の中庭、外の温度計は-5℃を指している。

サッシ一枚隔てた屋内の廊下では、
180204a2.jpg
0.5℃でした。(´∀`*;)ゞ

ちなみに簡易温室内は、
180204a3.jpg
8℃と冬場の快適温度をキープ。

さて大寒波の24日の夕方の玄関前の様子。
180204a4.jpg
雪国の人なら解るんですが、
180204a5.jpg
こう言う積り方、と言うか雪の状態を見ると、いかに気温が低いか解ります。

180204b1.jpg
散歩に行けないパンチは廊下を走ってストレスを発散します。

180204b2.jpg
多分夕方から夜間の積雪は20㎝程度。
これが3~4日、毎日続いた感じ。

180204b3.jpg
夜のパンチ。 ほとんどの時間をこうやって過ごす。

180204b4.jpg
これは26日の朝8時半。  日が出ると雪が緩みます。

180204b5.jpg
そして午後から散歩に出て見た。

180204c1.jpg
因みに晴天ですが気温は-1℃です。

180204c2.jpg
この道路は10cm程度の圧雪の上を歩く感じ。

180204c3.jpg
家を出たばかりのパンチの肉球はまだ肌色です。

180204c4.jpg
50cm程のつららが下がる。

180204c5.jpg
車の下にもつららが下がる。

180204d1.jpg
時々こう言う氷の塊が落ちています。
大きさはレンガくらいでしょうか…

実はこれ、
180204d2.jpg
2階の屋根のつららの根元部分が落下したモノです。
頭に当ると大怪我か、運が悪いと死んじゃうレベル。

僕達が子供の頃は、「屋根や軒下を歩いてはいけません。」
と習ったものですが、今の学校でも教えているのだろうか?

180204d3.jpg
日陰でそよ風が吹くと寒さが肌に突き刺さります。

180204d4.jpg
この頃になると、手足の肉球は真っ赤です。

180204d5.jpg
週末の気温はやっぱり-5℃キープ。

180204e1.jpg
パウダースノーが狭い隙間まで吹きこみます。

180204e2.jpg
気温が低すぎて雪が融けないので、
少ない積雪でも、毎日少しずつ増えてゆく…

180204e3.jpg
ヒーター前でふて寝するパンチ。
     コラ! スリッパはマスクじゃない。

フォト蔵 ← 写真の置き場
毎日更新中!日刊 himedakaコチラもどうぞ

欧式カイロプラクティックの老舗   
  カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2018/02/05 Mon. 00:05 [edit]

CM: 0
TB: 0

0126

1月20日大寒  


1月20日大寒は晴天でした。

午後より海王丸パークへ散歩。

そわそわと落ち着かず外を眺めるパンチ。
180126a1.jpg
窓を開けててもそんなに寒くない。

180126a2.jpg
特に何かイベントがる訳でも無く、
     お世辞にも行楽シーズンでも無い

それでも暖かい季節の平日より人が多いって不思議。

180126a3.jpg
昨日ビショビショだったパーク内は概ね乾いてた。

180126a4.jpg
日が当たると背中が暖かい。

180126a5.jpg
コンテナ満載の貨物船が出向していく。
そして背景の立山は雲の中に埋まったまま…

180126b1.jpg
屋根の下に戻るとワンコが居た。

180126b2.jpg
モッコモコに膨らんだ柴犬君。
       残念ながらガウ子で遊べず…

180126b3.jpg
そのあと再びワンコを発見したパンチ。

180126b4.jpg
足跡も無い雪の上をゆっくりと近付き…

180126b5.jpg
そ~っと後ろから忍び寄るww
        ワンコはまだ気付いてない。

180126c1.jpg(←クリックで大)
まだパピーです。 名前はキッコちゃん
子犬らしく、良く跳ねて走り回ります。

180126c2.jpg
先日のボステリこつぶ君と同様、
    他のワンコと遊び慣れていません。
        そして飼い主さん達も初めての犬飼い。

180126c3.jpg(←クリックで大)
パンチが相手で良かったね。
     こう見えて優しいオジサンだよ。

180126c4.jpg(←クリックで大)
砺波の方でしたが、またお会い出来たら良いですね。

180126c5.jpg
大分慣れてきた。  一旦怖くなったけど、また来たから…

180126d1.jpg
慣れた頃にお別れだね。  
離れた後しばらく、キャンキャンと呼んでる様な声がしてた。

フォト蔵 ← 写真の置き場
毎日更新中!日刊 himedakaコチラもどうぞ

欧式カイロプラクティックの老舗   
  カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2018/01/26 Fri. 22:54 [edit]

CM: 0
TB: 0

0122

大雪後の海王丸(19日)  


大雪騒動から1週間が過ぎて、
       屋根や道路の雪が融けました。
180122a1.jpg

表通りはこんな感じ。
180122a2.jpg
除雪された雪は頑固です。

ところが我が家周辺の空地や出入りが無い駐車場はまだ30cm程雪が残っています。
180122a3.jpg
こんな感じです。

だから除雪しない海王丸パークもこんなもんだと思っていたけど、
     とりあえず1回見に行こうと思って海王丸パークへ行って見た。

180122a4.jpg

すると駐車場は除雪で積み上げた雪が3m程の高さ。
そんな雪が駐車場全体の1/3位を占領していた。

で、パーク内は…

180122a5.jpg
なんと…  砂利の上以外はほとんど雪が無い。

180122b1.jpg
石畳の上で一番多かったのがこの雪。

180122b2.jpg
海王丸の前。

180122b3.jpg
花の迷路があった辺り。

180122b4.jpg
パーク全体の風景。

予想を裏切って、雪が全くないのにビックリです。

180122b5.jpg
パンチはやっぱり海王丸パークが大好き。
       町の中を歩く時と明らかに歩調が違います。

180122c1.jpg

180122c2.jpg
クンクンもも絶好調。

180122c3.jpg(←クリックで大)

180122c4.jpg
奥へ行く時は大抵走るw
180122c5.jpg

180122d1.jpg(←クリックで大)
そしてやっぱりクンクン。

180122d2.jpg(←クリックで大)
今日は曇りの為、立山が全く見えない。

180122d3.jpg
と、一番奥の辺りで小雨が降り出した。

大急ぎで屋根の下へ…

180122d4.jpg
アスレチックエリアに入口は雪の壁。
       これを見たパンチは入るのを諦めた。

180122d5.jpg
小雨が降ったり、お日様が出たり、コロコロ天気が変わる。
       珍しく水溜りの中をパシャパシャ歩いて車に帰りました。

フォト蔵 ← 写真の置き場
毎日更新中!日刊 himedakaコチラもどうぞ

欧式カイロプラクティックの老舗   
  カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2018/01/22 Mon. 18:38 [edit]

CM: 0
TB: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲Page top