FC2ブログ

Punchの甘えん坊将軍

フレブル・パンチとスローライフ

0116

過去ログ…大王わさび農場  


最近あまり代わり映えしない内容ばっかなので
   去年行った安曇野の話しを少々綴って見ます。

なんでアップできなかったんだろう? 謎です…

行ったのは11月12日。 たしか天気は曇り。
190116a1.jpg
家を出発したのは朝7時半頃。

190116a2.jpg
猪谷の休憩ではカメラを出さなかったので
最初のショットは奥飛騨温泉オートキャンプ場前。

オフシーズンなので閑散としてました。

190116a3.jpg
パンチのウンチ待ちを兼ねてちょっと長めの休憩。
ホットコーヒーやら何やらで暖を取る。(少々寒い…)

190116a4.jpg
ここは蒲田温泉卿の入り口にあたる。
遅めの紅葉に山が染まった頃だった。

190116a5.jpg
その後は休憩なしで、一気に目的地に到着。

はい、大王わさび農場。 
正面入り口に在ったデカイ樽の看板が無くなってた。

190116b1.jpg
駐車場から目を惹いたモミジ。

190116b2.jpg
赤を強調したかったので露出オーバー気味に…

目がくらむほどの赤!

190116b3.jpg
その奥の水車。  3基の内1基しか動いていなかった。

190116b4.jpg
正面入り口から左奥のエリアは収穫済み。

190116b5.jpg(←クリックで大)
中心部にある神社がヤバかった。
大銀杏の落ち葉が一面を黄色に染めていた。
黄色が濃い!

190116c1.jpg(←クリックで大)
神社前の参道と横の道は綺麗に掃き掃除されてます。

190116c2.jpg
神社の横の山葵田。
いつ見ても山葵田は清々しを感じる。

190116c3.jpg
サクサク落ち葉の上でダックスさんとご挨拶。

この日ワンコは少なかったんだ。

190116c4.jpg(←クリックで大)
その後は奥の襟まで行って、戻る時見つけた逆光の景色。
裏側から見た五色の紅葉。 ネオンの様に綺麗だった。

190116c5.jpg
枯れ葉の市場の上でブルンブルン…

190116d1.jpg
大王わさび農場も、一番奥の襟が廃屋になってて水も回っていなかった。
前はオフ会でそば食べた店も空き家になってて寂しい感じでした。

190116d2.jpg
ぐるりと回って再び神社前へ戻ってきた。

190116d3.jpg
晴れたり曇ったり、一時的に小雨パラついたり、
いかにも晩秋的な不安定な天気だったよ。

190116d4.jpg
こう言う空の時はとても11月を感じないのにね…

190116d5.jpg(←クリックで大)
一回りして振出しの水車小屋の前に戻ってきた。

次回は食べ物編から帰路のご紹介へ続きます。

フォト蔵 ← 写真の置き場
毎日更新中!日刊 himedakaコチラもどうぞ

欧式カイロプラクティックの老舗   
  カイロプラクター・ヒメノ
スポンサーサイト

Posted on 2019/01/16 Wed. 16:28 [edit]

CM: 0
TB: 0

1015

白川郷行って来た。(後編)  


さて、後篇。

落人さんに行った時は必ず雑穀米カレーセットを頼む。
ってか、そのために白川郷へ行くと言って良い。

181013e1.jpg
おっと、これはカレーを食べ終わった後のぜんざい。

181013e2.jpg
上の気配に我慢できず、時々顔を出すパンチ。
自分はおやつを頂いています。

181013e3.jpg
息子夫婦もペロリと完食。

181013e4.jpg
〆のコーヒー。  カップをお選びください、と言われる。
ちなみに実物は緑色だけど、デジカメでは青に写る謎…

181013e5.jpg
さて、本格的に村内散策の開始。

181013f1.jpg

ちなみに私は稲穂揺れる秋の白川郷を撮りたかったのですが…

181013f3.jpg
稲刈りが終わってた…_l ̄l●

181013f2.jpg
ここもね…  

181013f4.jpg
アキアカネで秋を演出?  大分羽が傷んでて、晩秋のようだ…

181013f5.jpg(←クリックで大)
一生懸命ついてくパンチが健気に見える。

181013g1.jpg
ミヤマアカネ。 新湊ではあまり見かけない。

181013g2.jpg
土産屋の前で…

181013g3.jpg(←クリックで大)
お宮さんへお参り。

181013g4.jpg
鳥居の横で待ってるよ

181013g5.jpg
霧雨が降り出した。  一時的なものだろうと…
日が射したら虹が出ると思って待ってたら、思ってた通りの場所に虹が出た。

181013h1.jpg
自分は気付かなかったが、息子嫁が気付いた。 下にも虹が出ると。

181013h2.jpg(←クリックで大)
下の虹は色が濃い。  それは民家の屋根まで染めていた。

181013h3.jpg(←クリックで大)
虹が消えたらまた青空。  空が高い。

181013h4.jpg
ソフトクリームを楽しむ。 パンチもいっぱい食べました。

181013h5.jpg
実はこの日、珍しくレンズを2本持って来てた。
レッドバッジXF16~55F2.8Rと超広角XF10~24F4。
最初の数枚を16-55で撮ったが、後半はずっと10-24ばかりだった。

181013i1.jpg
こう言う所は広角が楽しい。

181013i2.jpg
昔は外に行くほど像が歪むのが嫌だったけど、
     こう言う画なんだと理解したら気にならなくなった。

近いものは近くに、遠い物は遠くに写る。 広角が大好き。

181013i3.jpg
帰る時… また土産屋の前の用水に入った。
ギャラリーが多いので、毎回妙にウケるのです。

181013i4.jpg
出会い橋を出口に向かう。

181013i5.jpg(←クリックで大)
駐車場側で息子達を待つパンチ。

滞在時間3時間。 もっとゆっくりしても良かったかな~…
この夜、夜行バスで東京へ帰る息子達にちょっと気遣いと遠慮があったかなw

いつもなら、主役はパンチで、もっとダラダラしてたかもw
と、こんな感じで10月7日の白川郷訪問編はおしまい。

ありがとうございました。(・Д・)ノシ デハマタ~…

フォト蔵 ← 写真の置き場
毎日更新中!日刊 himedakaコチラもどうぞ

欧式カイロプラクティックの老舗   
  カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2018/10/15 Mon. 21:03 [edit]

CM: 4
TB: 0

1013

白川郷行って来た。  

10月6日(土) 母の一周忌の法要を行いました。
弟妹達のおかげで無事終了できました。

極簡単な法事でしたが、終わった後、虚無状態で鰤具が手に付かず…
気付いたら1週間経ってたって感じ。

法事の夜、息子(長男)夫婦と次男と甥っ子でカニパーティー!
181013a1.jpg
常々言ってきましたが、地元新湊は日本一カニが安いかも。

181013a2.jpg
今はベニズワイガニが旬。  特大1200円、並み500円。
画像は500円のカニです。

181013a3.jpg(←クリックで大)
と言う事で、特大2ハイ、並み6ハイを暴れ食い。
宴は深夜2時まで続いたらしい…

そして明けて7日(日) 予定通り白川郷へ行って来た。

181013a4.jpg(←クリックで大)
自宅から一気に白川郷(臨時駐車場)まで…
ノンストップだったので、車を降りた直後の浮かれたパンチw

181013a5.jpg
ここからシャトルバスも出てるのですが、
我々は10分程歩いて村内へ向かいました。

181013b1.jpg
この時点で11時過ぎ。  駐車場は満車で出待ちの行列ができてた。

181013b2.jpg
駐車場到着。

181013b3.jpg
白川郷を味わうために、いきなりみたらし団子をいただく。

181013b4.jpg
この幸せそうな顔ww  串に残った団子を丁寧に齧ってたw

181013b5.jpg
出会い橋を渡った先が白川郷本村。

181013c1.jpg(←クリックで大)
長男と嫁さん。 なんと入籍1ヶ月の新婚。

181013c2.jpg
この日の僕はたまちゃんちのお父さん状態。
渋る息子を無理に並ばせて撮影。

181013c3.jpg
白川郷入村。

181013c4.jpg
毎度毎度同じ様な写真しか撮れませんけど…

181013c5.jpg
そして毎回恒例のワンピース縁の落人さんへ…

181013d1.jpg
と、その前でグレートピレニーズとご対面。 超巨大!

181013d2.jpg
凄くお利口さんな優しい子でした。  抱きつきたいのを我慢しながらのチュー。

181013d3.jpg
そして相変わらず、鯉よりデカいニジマスも健在。

181013d4.jpg
落人さんの家は珍しい半地下タイプ。
     そのため屋根が低くて独特の佇まい。

181013d5.jpg(←クリックで大)
そしてこれまたいつもの席に座りました。

実は家を出て高速に乗った頃雨が降り出し、
     高速道路上はず~っと雨の中を運転してた。

でも最後のトンネルを出て白川郷ICを出た時には快晴。

この後半は次回へ続きます。

フォト蔵 ← 写真の置き場
毎日更新中!日刊 himedakaコチラもどうぞ

欧式カイロプラクティックの老舗   
  カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2018/10/13 Sat. 23:21 [edit]

CM: 0
TB: 0

0826

日にちはさかのぼって…  

8月17日の朝の事。  突然電話が鳴って、出たら弟…

「今玄関の前…」 どうしたよ?
「おう、前の生垣切ろうぜ」ってチェーンソー持参で来た。
やる気満々やな~… じゃうちはトリマー出すわ。

って感じで、そのまま8時からダラダラ作業開始。
180826a1.jpg
実は前から友人知人から切れと、チクチク言われてた。
その内その内と思ってたが、クソ暑いしなかなか…
それが、お陰様で半日で丸坊主。 弟よ、尻を叩いてくれてありがとう。
切った枝葉はゴミ袋16袋。  その日の夜中に大筋肉痛になりました。
でも17日が最高気温26℃と、壮絶に涼しい日で助かったよ。

さて、本題は8月20日の月曜日。

昼からプチっとドライブに行ってきました。
180826a2.jpg
まずは庄川町の水記念公園前でパンチのチッコ&ウンチ休憩。

180826a3.jpg
鳥居があるけど本当のお宮さんではありません。

180826a4.jpg
セミが物凄く賑やかに鳴いてた。

180826a5.jpg
柚子ソフトクリームが落ちて来るのを待ってるパンチ。

180826b1.jpg
多分近所の家族連れが1組遊んでる以外、誰も居ないw

180826b2.jpg
そのあと一気に世界遺産五箇山・菅沼合掌集落まで来た。

まあここが目的地だったんですけど。

180826b3.jpg
ダダーって駆けだすパンチ。  ドピーカンです。

180826b4.jpg(←クリックで大)
世界遺産・合掌造り

180826b5.jpg
ご覧の通り、カンカン照りですが、気温は約30℃。
30℃もあるのに、ちょっと涼しいかもって思ってしまうw

180826c1.jpg(←クリックで大)

180826c2.jpg
1回目の入水。  実は油断してたらまた田んぼに入ったんだ。

手足が泥で黒くなったので強制入水で洗浄す。
でも入ったら冷や冷やなので良かったようです。

180826c3.jpg(←クリックで大)
稲刈り前にもう一度来たいね。

180826c4.jpg(←クリックで大)
葦簀の日除けに風情を感じます。

180826c5.jpg(←クリックで大)
今年は暑さでホウズキも小粒です。

180826d1.jpg(←クリックで大)
そしてこの日も前に来たお蕎麦屋さんで遅めのランチ。

180826d2.jpg
五箇山そば、全部盛り1000円。

180826d3.jpg
五箇山豆腐のお刺身。

180826d4.jpg(←クリックで大)
テンコ盛り!ってイメージのヒマワリ。  この品種は初めて見た。

180826d5.jpg
ここでパンチは3回目のをした。

180826e1.jpg
そして2回目の入水。  用水の前で戸惑ってたので、ドボンしたった。
嫌じゃないらしいww  水をガブガブ飲みながら用水の中を歩いてた。

180826e2.jpg
ショウリョウバッタ♀ 国内最大のバッタ。 
成虫に成りたてらしく、動きがスローでした。

180826e3.jpg(←クリックで大)
駐車場横の高台から… 16mmでは全景の半分しか映らない。

180826e4.jpg(←クリックで大)
そよ風が心地良かったです。 パンチは短毛なので靡きませんけど…

180826e5.jpg(←クリックで大)
デヘッ…(#^.^#)

自宅から… 昼過ぎに思い立って、ブラっと出掛けて1時間半
世界遺産の観光地までドライブできるって恵まれてるかも知れない。

フォト蔵 ← 写真の置き場
毎日更新中!日刊 himedakaコチラもどうぞ

欧式カイロプラクティックの老舗   
  カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2018/08/26 Sun. 14:33 [edit]

CM: 2
TB: 0

0724

ひるがの高原行ってきた。  


7月23日(月)は二十四節気の大暑
大暑と言うだけあって、全国で記録更新的猛暑だった、らしい…

まずは朝の8時半出発から…

180724a1.jpg
いつもなら右後方から射す日光だが、
   朝日は真東の正面から射しています。

家を出て、守山を通って東海北陸自動車道の高岡北ICを目指します。
そして高速道路を一路、ひるがの高原を目指します。

180724a2.jpg
最初の休憩は城端SA。  9時半前で既にドピーカン。
SAは周辺施設とSAを無理やりくっつけた感が満載。
そのせいで構造が複雑で統一性が無く、全てがチグハグしてて最悪。

180724a3.jpg
ボルダリング設備だけがいい感じ。  それにしても日陰が無い。
しかも既に気温は33℃超え。  即効でソフトクリームが融ける…
180724a4.jpg

そこから東海北陸自動車道を一気に走ってひるがの高原SAへ…

ところがここで大失敗。  ETC出口がとても判り辛く、見逃してしまった。
結局ひとつ先の高鷲SAまで行って、R156を戻って来ると言う失敗ぶり。

で、とりあえずパンチを休ませるために止まった場所がこちら。↓
180724a5.jpg
オフシーズンのスキー場よ上手く使ってる。

180724b1.jpg
黒ラブさんがいました。
パンチはマリちゃんだと思って駆け寄ったっぽいが、
近づいて違うと判った。 その様子が何とも面白かった。

180724b2.jpg
同じように遊びたくて抱きつこうとするのだけど、
なんかやっぱりなんか違ってて、戸惑いの距離感w

180724b3.jpg
リフトが動いてたし、セグウェイやらバギーでも遊べる施設です。

180724b4.jpg
でもそれよりなにより、暑くないのです。

180724b5.jpg
直射日光の下にいても汗をかかないってある意味奇跡的。

そしていよいよ目的地のまきばの森に到着。
180724c1.jpg
まきばの森 http://makibanomori.com/index.html

180724c2.jpg(←クリックで大)
ひるがの高原で超メジャーな牧歌の里の隣で、
牧歌の里を見下ろす高台の上にあります。

それにしてもこの青空。  

まずは中で入場料(安いです)を払ってドッグランへ向かいます。
180724c3.jpg

180724c4.jpg
一番広い森のドッグランはこの奥です。

180724c5.jpg
と、そこでシバさんと会った。  でもクンクンしただけで絡みは無し・・・

180724d1.jpg
森のドッグランはこんな感じ。 
芝生の広場ではなく、キャンプ場のテントサイト的印象。
私の大好きなフィールドです。

180724d2.jpg
赤○内のパンチを見るとスケール感が伝わるでしょうか?

180724d3.jpg
走り回るのではなく、探索をする感じで遊ぶパンチ。

180724d4.jpg(←クリックで大)
季節感の違い。  今がアジサイの最盛期でした。

180724d5.jpg
一旦レストハウスに戻ってお昼ごはん。 
パンチの分は持参です。(ワンコ用メニューも豊富です)

180724e1.jpg
僕のお昼ご飯。 カツカレーが絶品でしたよ。

180724e2.jpg
しばらくの間クールダウン休憩。

180724e3.jpg
日本各所で暑さの最高記録を更新する中、
    ここひるがの高原の気温は29℃でした。

180724e4.jpg
さて、2回目のラン入場。

180724e5.jpg
いつもの私のブログだと、8割以上がこんな風な尻の写真。

180724f1.jpg
でも放牧中だと前から写真が撮れるな~。

180724f2.jpg
こんな感じで楽しいです。(私がね・・・)

180724f3.jpg
ほら、気温29℃、湿度53%だって。  天国じゃん…
でもこのひるがの高原でさえ、昨日まではとても暑かったそうです。
今日は何日振りかに涼しく快適なんだとか…  良い日に来たもんだ。

180724f4.jpg(←クリックで大)
自宅から片道2時間弱、約140kmでした。

180724f5.jpg
ただいま~、のパンチ。  お疲れさん、って一番のお疲れは俺なんだが(^^;

180724g1.jpg
家に帰って水飲んでバターンって寝てました。

180724g2.jpg
こういう時のパンチはほとんどイビキはかきませんww
子供のようにスースー寝息をたてています。

フォト蔵 ← 写真の置き場
毎日更新中!日刊 himedakaコチラもどうぞ

欧式カイロプラクティックの老舗   
  カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2018/07/24 Tue. 15:28 [edit]

CM: 0
TB: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲Page top