Punchの甘えん坊将軍

フレンチブルドッグのパンチ君とのほのぼのスローライフ

0125

大雪、ふたたび…  


14日~15日に今季最強とか今季最長とか、
       散々脅された大雪警報が一旦は通り過ぎた。

が・・・

22、23、24日とふたたびのぶり返し…


170125a2.jpg
またしても30cmを超える積雪となりました。

170125a3.jpg
この道路状況を見る限り、先週より酷いんじゃないかと思う。

と、こんな雪なので、自営業の私は家の前を除雪です。

170125a4.jpg
その作業を玄関から見守る奴…
170125a5.jpg
どうやら外が気になるようなので、呼んでみました。

すると…

170125b1.jpg
なんだか真顔で駆けてきました。 なんでそんな顔してるのよ?(´∀`;;

170125b2.jpg
激しくクンクンしてるけど、雪って臭いするのかな?
170125b3.jpg
冷たさのせいで肉球が真っ赤です。

いつまでクンクンやってるんだよ?と思ったら、
170125b4.jpg
食ってます、雪・・・

170125b5.jpg
ほ、ほんきで食っとるな~(汗
170125c1.jpg
子供がご飯粒付けてるみたいになってるし…

握った雪を与えてみると
170125c2.jpg
普通におやつを食べる様に雪を噛むやつ。

170125c3.jpg
暫く放って置いたら
170125c4.jpg
ず~っと食ってるけど、まさかご飯と勘違いしてないか?(^_^;)ダイジョウブカ~?

ユルユルうんちとかされたら堪らんから、「終了~!!」ヽ(#`_つ´)ノゴルア!!

170125c5.jpg
とっとと家の中へ帰って行きましたとさ。  チャンチャン。

PS

他所様のサイトで見た@うそこメーカー書初めをやって見た。

まずはPunchから・・・
170125d1.jpg
真っ当過ぎて驚いた。

次にワタクシ・・・
170125d2.jpg
何だよ~、海賊王ってよ~…

欧式カイロプラクティックの老舗    毎日更新中!日刊 himedakaコチラもどうぞ
  カイロプラクター・ヒメノ
スポンサーサイト

Posted on 2017/01/25 Wed. 17:51 [edit]

CM: 0
TB: 0

0119

大雪回顧録  


1月13日深夜から16日にかけて、
     日本全域が最強寒波に覆われたため
          富山はもちろん、全国的に大雪となりました。

降り始めの13日の夜は国民的クリスマスソングの様に、
雨は夜更け過ぎに雪へと変わり、フロントガラスの横に溜まり始めました。

しかし雪が積ったって程では到底無くて、ちょっと白くなった程度で全然余裕でした。

なんせ天気予報では最強で最長の寒波がやって来て、日本列島を覆いますって言ってたから…
北陸の多い所では100cm~150cmに達する見込みで、災害に十分注意をしてくださいとかね…

とりあえず天気予報の時だけ、新潟県を北陸に入れるのは止めろ!
さらに津南町や十日町を「北陸の…で」って一括りにするのは止めろ!


と、散々脅かされていたけど、14日の朝は↑  全然降ってねージャンって感じだった。
170119a2.jpg
屋根雪の状態はこれくらい。  ふわっと雪が載った程度です。

何でぇ、脅かしやがって…
170119a3.jpg

雪的に余裕の14日(土)は珍しくお客さんと
        出前なんか取って一緒にお昼ご飯を食べたのでした。

さて、次の予約は午後2時。  お帰りになるお客さんと部屋から出たら…
170119a5.jpg
めっっっっっっちゃ降っとるやん!!
170119a4.jpg
たった2時間で20cmは積ったぞ!?
と言う感じで、この日の午後から本気モードで雪が積り始めたよー (;д;)

170119b1.jpg
さて夜の気温です。  日付が変わる頃には水道管の凍結が始まったので対策を講じた。

そして極寒の一夜が明けた15日の朝。
170119b2.jpg
青空!! +゚。*(*´∀`*)*。゚+
170119b3.jpg
つららが気温の低さを物語る。

170119b4.jpg
積雪量は30cmってところか?  
まぁ富山県の平野部の予想最大積雪量の半分以下でした。

玄関の外は一気に真冬の雪国の景色に変わってた。
170119b5.jpg
結局15日(日)は概ね晴れてて、
午後から降ったり止んだりラジバンダリ… ←笑うところ え!? もぅ古い!? Σ( ̄Д ̄|||)ガーン…

とまぁそんな感じで、もう一晩過ぎた16日の朝。
170119c1.jpg
屋根雪が融け始めてせり出してきた。  
こんなのが固まって上から落ちて来るので道を歩く時は注意が必要ですぞ!

家の前の国道415。
170119c2.jpg
国道が酷道になってます。

170119c3.jpg
家の横は圧雪のアイスバーンです。  昨夜も-2℃だったからね…

さてパンチ君・・・
170119c4.jpg
雪なんだが・・・

欧式カイロプラクティックの老舗    毎日更新中!日刊 himedakaコチラもどうぞ
  カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2017/01/19 Thu. 10:26 [edit]

CM: 2
TB: 0

0126

号外!号外!  


歴史的最強寒波は眉唾ではなかった…
何もかもが凍り付いた18日の朝。
160126a1.jpg(←クリックで大)
臨場感が伝わる様に大きい画像を載せております。
開いた画像をもう一度クリックして下さい。
160126a2.jpg
気温は-3℃ですが、猛吹雪だったので耐寒気温は-10℃程だったと思います。
160126a3.jpg
屋根に積もった雪。  少なめに見て45cm~50cmってところでしょうか…
160126a4.jpg
玄関前から外を見たところ。  着雪がハンパ無く、木の枝が下がっています。
160126a5.jpg(←クリックで大)
朝7時ごろの自宅前のR415の風景です。
160126b1.jpg(←クリックで大)
除雪が行き届いてて、交通には支障がありません。
160126b2.jpg(←クリックで大)
昼過ぎに屋根雪が崩落しました。  下に居たら… 冗談抜きで死んでしまいます。
160126b3.jpg(←クリックで大)
中庭の積雪が一気に1m増えました。
160126b4.jpg
軒の裏側…  こんな所に雪が積もったのは初めての出来事です。
160126b5.jpg
もう半分残っている屋根雪。  落ちるのも時間の問題。

さて、今回の大雪ですが、
23日(土)から24日(日)一杯の大雪警報での、
     予想積雪量は60cm。(+120cm)でした。
+120cmと言うのは、最悪の場合、
最高積雪の予報との事でしたが、実際は30cm程でした。

そして25日(月)は日中晴れてたけど、
本当の地獄はこの25日の夕方から夜中に掛けてでした。
なんと夕方6時から5時間で40cmほど積もったのでした。  
結果的に25日深夜から26日早朝の積雪量は60cmに達した。

家々の前、つまり玄関先は除雪車が除雪するのですが、そこから玄関まで…
たった1mの距離を進むのに股下まで沈む深雪の中を歩く羽目になるのです。
通りギリギリに建っている家でさえです…

たった2日間の積雪で、こんなに酷い思いをした記憶が無い…

「今年の冬はスコップ持って除雪とか絶対無いから…{ヒャッハー」って言ってたのに…
記憶に無いほど酷い目に遭うってどうなん??
やっぱ富山は雪国やった。 永らく忘れてた。 そして自然を舐めてた。 そして疲れた…

欧式カイロプラクティックの老舗      毎日更新中!日刊 himedaka←コチラもどうぞ
  カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2016/01/26 Tue. 07:30 [edit]

CM: 6
TB: 0

0120

ついに積もった…  


突然現れて発達しやがったお邪魔な三連星低気圧。
18日から20日の午前中一杯、暴風雪警報とか…
当初の予報では、平野部で60cm~180cmとか言ってた。
180cmって本気で言っているのかね?とか思ってた。

160120a1.jpg
で、実際の19日の朝7時の積雪。
160120a2.jpg
60cm~180cm? アホめ、1/10も積もらなかったじゃねーか。
160120a3.jpg
富山県民的にこう言うのは積もったとは言わず「白くなったね~」と言う。

が・・・

そのたった2時間後…
160120a5.jpg
ちょ!ま、まて… 風の音だけだと思って油断してた。
160120a4.jpg
さすがに富山県民的にも「ちょっと積もったね~」と言わなきゃいけないレベル。

160120b1.jpg
なんせこんな降り方が続いていた訳だから、さすがにちょいと積もるね…

160120b2.jpg
ま~、このアバウトな温度計でさえこの気温だから、かなり寒いんだよね。

そしてそのまま雪は止むことなく降り続き・・・

夕方6時の時点ではこう…↓↓
160120b3.jpg
一気に雪国じゃねーか。(^^;;

160120b4.jpg
屋根雪…(´∀`)ノ 誰だ?この冬は除雪車んか出ないから!って断言してたのは!?

はい、私です…(//>ω<){メンボクネー…

160120b5.jpg
去年もこんな風に一日中降りっ放しって日が3~4日あったな~…

丸一日中雪が降ってる事より、暴風の方が厄介で、
        両方合わさると8倍ほど厄介な事になってしまう…

写真撮るのに戸を開けても近付いて来ないパンチ。
160120c1.jpg
家の中を速足で歩きまわっておりました。

160120c3.jpg(←クリックで大)
夜はベッドでぬくぬくです。
寒い夜はご飯タイムとオシッコ以外は出てきません。


欧式カイロプラクティックの老舗      毎日更新中!日刊 himedaka←コチラもどうぞ
  カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2016/01/20 Wed. 08:02 [edit]

CM: 4
TB: 0

0118

17日は氷点下の朝  


17日の日曜日は、久し振りに朝日が明るい朝でした。
160118b1.jpg
こんな朝日は何日振りでしょうか?
160118a2.jpg
でも気温は氷点下。
この日の予報は雨だったので、晴れてるうちに散歩に出よう!
160118a3.jpg
って事で朝7時半に寒い中、数日振りに散歩に出たのですが…
160118a4.jpg
パッと見、路面は濡れているっぽいですが、
160118a5.jpg
実はこれ、凍結しているんです。
道路に出た途端、なんかヌルッとしたもの踏んだ!と思ったら凍ってた。
160118b2.jpg
この白っぽいのが氷です。 
家の周りだけではなく、ほぼ市内全域がこんな感じでした。
なのでテクテク歩けるところが無く、どこであろうが慎重に歩かないと危険です。

この寒い中、内川に見慣れない鳥が居ました。
160118b3.jpg
オオバンと言う鳥の様で、真っ黒に白い額とクチバシが特徴。
でもヒナは茶毛で頭が真っ赤らしく、親とは似ても似つかないようです。

さて、庄川堤防ですが、
160118b4.jpg
吹きっ晒しなのでバリバリでツルッツルでした。
160118b5.jpg
ほぼ全面凍結。 左上に見えるした道もツルツルです。

そんな寒い朝にもかかわらず、
160118c1.jpg
大勢のサーアファーが庄川河口に浮いていました。
160118c2.jpg
こんな、ミミズさえ凍りつく日だと言うのに…

160118c3.jpg
堤防下の車は水に入ってる連中の車。 硬派なのかアホなのか…
そして上の車は水に入るのを躊躇している、ある意味普通の感覚の人達。

横を通った時の会話が笑えた。

「あいつら何でこんな日に寒修行してるんだろう?」とか…
「外は凍るけど、海の中は凍らんぞ!?」とか…
「でもそれだとサーフィンじゃないわな。」とか…

160118c4.jpg(←クリックで大)
朝日に輝く漁港の景色が素敵でした。 
海の近くと言えども、ここも濡れて見える所は全て氷です。

160118c5.jpg
氷の隙間から冷水を飲むパンチ。 裸足でも平気?ベロも平気?

160118d1.jpg(←クリックで大)
バッキバキに凍ってます。
160118d2.jpg(←クリックで大)
これは車のフロントガラス。 
氷の結晶がダチョウの羽根の様に美しい。
自然現象が造って見せる形や模様はいつも高度に芸術的。


欧式カイロプラクティックの老舗      毎日更新中!日刊 himedaka←コチラもどうぞ
  カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2016/01/18 Mon. 18:52 [edit]

CM: 2
TB: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲Page top