Punchの甘えん坊将軍

フレンチブルドッグのパンチ君とのほのぼのスローライフ

0730

華ちゃんちからのプレゼント  

ある朝のパンチ。
150730a1.jpg
基本的に吠えないフレブル・パンチは要求吠えも一切しない。
      で、要求がある時はこんな顔して無言の重圧を掛けて来る。
             ま、要するに「明るくなったから散歩に行きましょう!」である。

そしてこの日。  クールスヌード初装備してみた。
150730a2.jpg
GWに華ちゃんとすーじーさんさん御一家にお会いした時頂いたものですが、
150730a3.jpg
まだ大丈夫?まだ大丈夫?と思て油断してたら、もうすぐ8月になっちゃうし、
150730a4.jpg
まだMAXで暑くないけど… じゃ、いつ使う? 今でしょ!!(古!寒!)って事で、
150730a5.jpg
この日デビューとなりました。  

数日前、サイズ合わせのため何度か首に着け外しをした時の事を覚えてたのか?
保冷剤入れてる所をガン見してて、それが自分のために用意だってるって判った様で、
ハーネス装着後、いつもの様に玄関ダッシュしないでスヌードをじ~っと見て動かなかった。

何となくゴワゴワしそうな気もするのですが、体毛があるから平気?
      全く気にすることも無く、ご機嫌でスタスタをハイペースで歩くのでした。

150730b1.jpg
一気に庄川堤防。  どんより曇って蒸し暑い。

150730b2.jpg
うつむいても下がる事は無いようです。  違和感は無いようですね。
150730b3.jpg
リラックスし過ぎ・・・   ガハガハ3割軽減!!(当社比)

150730b4.jpg(←クリックで大)
曇りで無風という、ムレムレの日の漁港。  画像は涼しげなんですけどね・・・

その後、ラジオ体操に来てたワンコとご挨拶。
150730b5.jpg
ちょっと恐々パンチのお尻をクンクン。  尻尾巻いてるし…  
この後子供たちにもみくちゃにされて、ちょっと嬉しくて興奮したパンチでした。

で、この日の午後。

アーマーゾーーン!から荷物が到着。
150730c1.jpg
電話帳より少し厚いけど、空っぽ的な軽さの箱である。
150730c2.jpg
納品書を取り出すと、2つ重なった商品が見える。
150730c3.jpg
中身はこれ。  ライカ風クラシックスタイル・レンズフード。 アルミ製です。
150730c4a.jpg
左が標準ズームで、右がパンフォーカス神レンズ。
150730c5a.jpg
取り付けてみました。  とてもシンプルです。  
合計1540円+送料無料  でも過剰包装じゃねーか??

で、ライカとあるってことは、本家がライカ製
こちらはコピー品と言う事なのはお解りですよね?

で、本物はと言うと・・・↓↓↓
150730d1.jpg
28009円!!!とかありえんでしょ。(^_^;;;  レンズ買うわって話し。

レンズフード無しで首からカメラをぶら下げていると、
150730d2.jpg
今の季節、気付かないうちに素肌がフィルターに触って汗と言うか脂が付いてたりする。
それをフードでガードしようと言う物。  遮光性は二の次でイイからスタイリッシュにね。
だって普通のレンズフードって紙コップ的な形してるんだよね~… 野暮ったいじゃん…
150730d3.jpg
ジャ~ン! こんな感じ。 ついでにストラップも替えたった。  ステキ過ぎ・・・


欧式カイロプラクティックの老舗
    カイロプラクター・ヒメノ
スポンサーサイト

Posted on 2015/07/30 Thu. 17:26 [edit]

CM: 4
TB: 0

0729

そんな訳で海王丸  

移動してきました、海王丸パーク。
150729a2.jpg
いきなり出会ったのはこちらのワンコ。
150729a1.jpg
秋田犬より一回り小さく、柴犬より二回り大きい。  甲斐犬だそうです。
1.5mほど距離を置き、頭を上げたり下げたり右から左から、パンチを観察しています。
好意はあるようですが、好きに心を許さない。 日本犬独特の神経質さが素敵過ぎます。

150729a3.jpg
結局クンクンは許してくれなかったね。

150729a4.jpg
さて、先へ進もう。
150729a5.jpg
やる気満々で元気な奴。  歩き回ります。

150729b1.jpg
典型的な夏の空。  

150729b2.jpg
このくらいの気温では、まだまだ余裕だな・・・

150729b3.jpg
海王丸の周辺に近付くと、やたらとツバメが群れている。
150729b4.jpg
至近距離のツバメを捕らえるのはとっても難しい。  
画像の二羽は尾羽の形状から、飛べるようになって間も無い幼鳥と思われます。
150729b5.jpg
こちらが成鳥。  飛行の難度が高いので一層撮影が難しい。

150729c1.jpg
アスレチックに登ってみました。  上から呼んでみたけど、
150729c2.jpg
え? 無理? 可愛い顔してごまかすな。
150729c3.jpg
やっぱり芝生の方が好きらしい・・・  で、まだ走るんかい?(^^;;;;;

150729c4.jpg
汗かいたし、お腹も空いたから、そろそろ帰りましょう。

その日の午後・・・  こんな暑い日でもプチ日向ぼっこはするんだね。
150729c5.jpg

ん? んんーー??
150729d1.jpg
蚊!  蚊ーー!!  背中に蚊ーーーーーっ!!!!


欧式カイロプラクティックの老舗
    カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2015/07/29 Wed. 12:12 [edit]

CM: 4
TB: 0

0727

ちょっと違うパターンで。  

いつもの朝んぽがあまりに同じ過ぎて、内容に変化が無いよう…
個人的には似てる様で毎日違う朝日と海と雲の画像が大好きですが、
アクセス数もコメ数も少なくなって行くので、ちょっと変化を付けてみました。
150727a1.jpg
山王町公民館横の公園まで車で行って、そこから歩こうと・・・
で、内川沿いへ出た所が川の駅の対岸。  ここからスタート。
150727a2.jpg
日陰だし、川風もあってまあまあ涼しいので歩き易いです。

そして少し進むと・・・↓
150727a3.jpg
見覚えがありますか?  実はこれ、元に戻った姿なのですが・・・

 

はい、こちらが以前載せた、3ヶ月前の姿です。
150727a4.jpg
そうです、例の映画のロケ現場です。

150727a5.jpg
エアコンの室外機といい、散水ホースといい、大きな樽といい、
    ピンクのテント地のヤレっぷりや、丸窓の錆の垂れ具合とか、
        これらが全部作られたロケのためのセットだとは、凄いですよね・・・

撤去後の元の姿を同じような構図で見ますと・・・↓
150727b1.jpg
これですもん。    笑うしかないですね。

さて、そこを過ぎると東橋です。
150727b2.jpg

150727b3.jpg
ピンクのムクゲが鮮やかに咲いていたり・・・

150727b4.jpg
東橋には七夕が飾られていました。  片方の屋根には月のオブジェ。
150727b5.jpg
反対側には太陽。 

この週末は新湊の港祭りがあって、
     内川周辺でイベントとかもあったみたい。

150727c1.jpg
橋の袂から八幡様の表参道にでました。

おい! イイ男。 こっち向けー。

150727c2a.jpg
あ!!  てめ~・・・  そういう態度かよ・・・(-_-メ

150727c3.jpg
そしてその先の海沿いの緑地へ出て、車に戻ります。

芝生が大好きなパンチは芝生に入ると走ります。
150727c4.jpg
走る姿が嬉しそう。
150727c5.jpg
走って走って、
150727d1.jpg
コラコラ・・・  とっとと勝手に先行くな。

150727d2.jpg
朝露に濡れた芝の上を走ると肉球が綺麗になるよ。
       そしてクモの巣にも朝露が残ってて銀色に光ってた。

ここまで来たら何となく気が向いたので、海王丸まで移動してやろう。
150727d3.jpg

と言う訳で、次回はちょっと久し振りの海王丸パークへ。


欧式カイロプラクティックの老舗
    カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2015/07/27 Mon. 13:58 [edit]

CM: 6
TB: 0

0723

夏の花  

今日は夕方から雨らしい・・・
150723a1.jpg
でも朝は涼しくさわやか。  でも予想最高気温は34℃とか・・・

150723a2.jpg
涼しい内の朝んぽは快適に。
150723a3.jpg
一気に堤防までやって来ました。  日の出直後の景色はこんな色。
150723a4.jpg
今日も雲が素敵です。
150723a5.jpg
あ、もちろん君も素敵だよ。
150723b1.jpg
そしてこれまた夏の青。  海の色と、
150723b2.jpg
空の青。  立山がはっきり見えてる。  めずらしい。

150723b3.jpg
絞って絞って絞ってF20。  露出大アンダー。  そんだけ太陽って明るい。

そしてタイトルにした夏の花々
150723b4.jpg
オニユリ。  山へ行くと方々で見かける夏の花。
150723b5.jpg
ノウゼンカズラ。  結構町中で見かける夏の花。  これは淡色タイプ。
150723c1.jpg
ムクゲ。  我が家の前庭にも咲いている。  よくアゲハチョウが来てた。

150723c2.jpg
今年初のアブラゼミの抜け殻。  なんとも夏っぽい。

150723c3.jpg
それと、特に夏ってことには関係ないけど、ハオルチア
何気に大きくなったっぽい。  そしてひょっとして花芽?が出てきそう。
150723c4.jpg
それから冬が待ち遠しい七宝樹・錦もグングン成長中。
新しく伸びた茎(赤矢印)が、去年の茎(青矢印)みたいになるようだ。
なんとも面白い姿で成長するもんだ。  今とってもお気に入りです。

150723c5.jpg
さてさて、夕方から雨が降り出した。  君は雨を楽しんでいるのかい?


欧式カイロプラクティックの老舗
    カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2015/07/23 Thu. 16:01 [edit]

CM: 4
TB: 0

0722

いよいよ夏本番  

慣れたせいか、朝25℃とか言われても
     「涼しいじゃん…」と感じるようになった。
          なんかアカン傾向だと思うんだけどな~…
150722a1.jpg
まぁ、何であれ涼しいならそれでいいんだけどね。  最近は出発は5時。
150722a2.jpg
パンチの避けて通れない儀式を済ませてから歩き出す。
150722a3.jpg
そして7月21日、とうとう梅雨が明けました。   
いよいよ夏本番ですな。  夏の空はこんな感じ。

150722a4.jpg
少しでも涼しいと歩く速度がちょいと早い。

そしていつもの堤防で・・・  ん???
150722a5.jpg
何やら激しく悲鳴のような鳴き声が聞こえる

150722b1.jpg
なんと、激しいトリミングの最中でした。  時々出会う子ですが、いつもスルーの子。
大量に抜けた体毛の放置は良くないんじゃないかな~?  
高齢な飼い主はマナーって物が全くなってない。  ウンチとか無造作に放置です。

150722b2.jpg
いつもよりちょっと明るい景色。  

150722b3.jpg
今日の雲もなかなか素晴らしい。  明るい朝日に向かって
150722b4.jpg
道の真ん中を歩く男。  でも突然直角に曲がるので時々蹴りそうになる。

150722b5.jpg(←クリックで大)
今日の一番。  大きな鳥が羽根を広げて羽ばたいているように見える雲。

風が爽やかでなかなか良かったよ。

150722c1.jpg
あれ?パンチ君・・・  
梅雨が明けたせいか、妙に顔がスッキリしてないか?
        まるで風呂上がりの様な顔に見えるんですけど・・・


欧式カイロプラクティックの老舗
    カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2015/07/22 Wed. 18:03 [edit]

CM: 2
TB: 0

0721

ダブルヘッダーの2回目  

超々久し振りに環水公園へ行ってきました。
150721a1.jpg
いつもは行列の駐車場が、今日はまだ開いていない時間。
そこでちょいと離れた所に止めて歩きました。  
少し涼しいと期待してたのに、太陽が出るとやっぱり暑い。
150721a2.jpg
田んぼの緑がハンパ無い。

そして環水公園に到着。  そしたらいきなりワンコズが溜まってた。
150721a3.jpg
チロルさんお久し振り~~。
150721a4.jpg
虎徹君もお久し振り~~。
150721a5.jpg
こちらは多分初めまして~~。
150721b1.jpg
そしてぶぶちゃんは超々お久し振り~~~。
150721b2.jpg
ぶぶちゃん、マジッと見ると本当に小顔だね。
150721b3.jpg
そして龍之介君到着~~。

暫くしてパンチだけ一回りしに出ました。
150721b4.jpg
暑い中を平気でグイグイ引きながら良く歩きます。
150721b5.jpg
綺麗なコーギー君とご挨拶。  今日はみんなお利口さんばっかりだ。
150721c1.jpg
はいはい、君もお利口さんですね。
150721c2.jpg
更に更に歩きます。

そして再びスタバに戻ると・・・
150721c3.jpg
奥半分はマッタリグループで、
150721c4.jpg
入口半分はやる気と元気グループ。

なんだろう?この2極化は・・・

そしてまだまだマッタリと和んだ時間が続きそうでしたが、僕は一足先に出ました。
150721c5.jpg
帰る前にもう一回りしてきた。  今日2回目の散歩のはずなのによく歩くね。
150721d1.jpg
家に帰ってからはエアコン効いた部屋でグッスリでした。
まるで遊び疲れた子供のようです。  幸せだろうな~。

150721d2.jpg
龍之介君はほぼ子供でしたね。 
虎徹君も元気でクネクネと愛想を振りまいていました。
みんな愛くるしい子達です。  またお会いしましょう。

欧式カイロプラクティックの老舗
    カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2015/07/21 Tue. 20:38 [edit]

CM: 0
TB: 0

0720

今日はダブルヘッダー  

巷は3連休とか言うやつ。  
     でも僕にはあまり関係ない。
          そしてパンチにはもっと関係無い。
150720a1.jpg
いつも通り涼しい内に散歩に出ようと思ってたら急に雨が降ってきた
     出ばなを挫かれましたが10分ほどで止んだので5時半過ぎに出発。
150720a2.jpg
今日は夕方から雨の予報。  だからなんとなく曇りです。
150720a3.jpg
先日の花が満開でした。
150720a4.jpg
ある狭い路地ではスズメが群れてた。
150720a5.jpg
で、いつもの場所にいつものカニが居座ってる。
     好きだからついつい写しちゃいます。  するとそこへ・・・
150720b1.jpg
一回り小さい、と言っても十分立派な別のカニがやって来た。

そしてその頃パンチは・・・
150720b2.jpg
この猫に夢中。  そしてこの猫はと言うと・・・
150720b3.jpg
白シェパちゃんを警戒中。  
     シェパちゃんはパンチが好き。  
          三竦みの構図が出来上がった。
150720b4.jpg
このホワイトシェパードちゃんはちょっと怖がりなんだけど、
パンチの事が大好きで、見つけるとピョンピョン跳ねて呼んでくれる子。
でもいざパンチが近付くとちょっと怖くて逃げちゃう子。

だけど今日は頑張って近付いてくれました。 

嗚呼それなのにそれなのに・・・


150720b5.jpg
イケズなパンチはぬこに夢中・・・
せっかくの白シェパちゃんをシカトです。
でも不動のパンチだったからか、ゆっくりクンクンされました。

150720c1.jpg
そしていつもの堤防。  まだ辺りは濡れてます。 
150720c2.jpg
こう言うアスファルトを歩いた後は、パンチの肉球が磨いた様に綺麗になります。

そして度々登場するこちらの建物。↓↓↓
150720c3.jpg
漁船の為の製氷所だったのですが、とうとう解体工事が始まりました。
150720c4.jpg
船積作業を照らしていたであろうこの照明器具も
       きっと重機で無造作に壊されちゃうんだろうな~・・・

このあと真っ直ぐ帰宅しましたが、なんか妙に気が向いたので
朝の環水公園へ出掛ける事にしました。  出発は7:45ごろ。

記事は後日と言う事で・・・


欧式カイロプラクティックの老舗
    カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2015/07/20 Mon. 16:37 [edit]

CM: 0
TB: 0

0718

景色とか、多肉とか、、  

暑ささえなければ夏の晴れた早朝の散歩はとっても素晴らしい。
      自分が住んでる町内さえも人と行動時間がズレルだけで別世界。
150718a1.jpg
パンチもこの時間の散歩がキッチリと定番になったようで、
      4時半ごろから僕の側をまとわりついてソワソワしています。
150718a2.jpg
釣り人の朝は早い。  

ロッドを振る瞬間を狙ってたら、突然怪鳥が現れて釣り人に襲い掛かった!的な・・・
150718a3.jpg
被写体までの距離が遠いと被写界深度も超深い。  そんな画像のトリック。

150718a4.jpg(←クリックで大)
朝日特有の日光の色。

150718a5.jpg
移動して少し高い所から狙ってみよう。
150718b1.jpg
で、やって来たのが奈古の浦大橋。  ここは髙さが丁度良い。  高過ぎず低過ぎず・・・

150718b2.jpg(←クリックで大)
煙を吐く船。  エンジン音はチョッと遅れてやって来る。

150718b3.jpg(←クリックで大)
引いてみると空の青さが引き立つ。  海も空も早朝の青。

帰り道・・・
150718b4.jpg
土蔵の木の格子にハマった軟球がなんとも・・・  
150718b5.jpg
ハワイで耳の上に飾るアレですね?  この辺でやってたら頭が変な人。

ちょっと前に多肉関係でリクエストがあったので怪獣3匹を個別にアップします。
haminさん、どうぞ。
150718c1.jpg
まずは「荒波」から。  見た目が一番怪獣っぽいです。

150718c2.jpg
つぎに「四海波」。  口の中にもカエシが付いてるタイプ。

150718c3.jpg
そして「鯨波」。  一番牙が長い。

総じて多肉植物の和名は大変奇天烈です。  名付け親のセンスに特異性を感じます。

150718c4.jpg
この小さな命も順調です。  どんな大人に育つのでしょうか?

150718c5.jpg
散歩から帰ってガハガハが治まって、朝ご飯も済ませてマッタリ・・・

150718d1.jpg(←クリックで大)
去年ユーフォルビアの葉っぱを挿してたショットグラスにふっくら娘を植えてみた。

午後には気温も上がってきたけど真夏日には届かず。  29℃って過ごし易いね~。
150718d2.jpg
いつも横にくっ付いて来て大人しく眠るコヤツは本当に天使です。

天使・・・  いや、天使か??


150718d3.jpg
こんな顔して時々寝ながら呪文を唱えます


欧式カイロプラクティックの老舗
    カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2015/07/18 Sat. 07:49 [edit]

CM: 4
TB: 0

0717

今度は涼しく22℃  

やれやれ…  暑さが一段落した15日の朝んぽ。
150717a1.jpg
5時過ぎに外に出たら  めっちゃ涼しいじゃん!!  
150717a2.jpg
なんと今朝は22℃とか・・・  どうなったんだ?富山県…
何であれ、涼しい事はイイ事だ。  一気に歩いて内川。
150717a3.jpg
鴨が「ガッ、ガッ、ガッ、ガッ」って自分で自分に号令を掛けながら波を立てて泳いでくる・・・
150717a4.jpg
更に一気に歩いて庄川堤防。  当然本日の1回目。

150717a5.jpg
振り返って、走り過ぎて行った男性を見てるパンチ。
150717b1.jpg
よし!今日は真ん中を歩こう!
150717b2.jpg
薄っすらと霞がかかっておりました。

一気に漁港を通り過ぎて奈古の浦大橋まで・・・
150717b3.jpg
今日は涼しいので歩く気満々!(飼い主の方ががね~…)

150717b4.jpg
ってことで奈古町周辺。  嗚呼涼しい事はイイ事だ。
150717b5.jpg
めっっっっっちゃ、緑!!  久し振りに来たわ。

すると
150717c1.jpg
なんとフレブル君と出会った。  でもすれ違っただけで、会話は無し…

150717c2.jpg
古民家がイイ味出してたよ。  
東京の下町へ行くと、こんな感じの家が狭い路地で向き合っている。
     旧新湊校下では奈古町から八幡町辺りの海沿いのみに見られます。
150717c3.jpg
そして再び内川へ突き当たって川沿いを西へ。  続々と大型漁船が帰ってきます。
150717c4.jpg
さすがに歩くとチョッと暑いな。
150717c5.jpg
  他にも文字を貼り付けたリンゴがあった。  並べると言葉か名前になるんだろうか?
150717d1.jpg
家までもうすぐ・・・  早く帰ってシャワーを浴びたい。

この日の午後の気温です。  
150717d2.jpg
かなり涼しい・・・  いや、涼しくは無いな~。

150717d3.jpg
こやつ、どこででも行き倒れてやがる・・・  自由だ・・・


欧式カイロプラクティックの老舗
    カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2015/07/17 Fri. 17:22 [edit]

CM: 2
TB: 0

0716

14日(火) 猛暑日2日目  

7月14日(火)は連続2日目の猛暑日となりました。  どうなったんだ?富山県…

と、そんな朝ですが、
150716a1.jpg
朝5時頃、散歩に出ようと外に出たら、「あれ?涼しいじゃん…」
     今日も最高気温37℃の予報が出てただけに肩透かしくらった感じ。
150716a2.jpg
昨日の様な強風ではなく、雲も薄くて空の青が濃い。
150716a3.jpg(←クリックで大)
まだ日が当たらない町中は少し薄暗い。  そんな中浮き上がるように目立ってた花。
150716a4.jpg
太陽を背にすると空が明るくて絞りが開けるので同じ青でも明るい青空。
150716a5.jpg
内川沿いをハイペースで歩きます。 →カメラを構えるヒマが無い。

150716b1.jpg
時間とともに日が高くなり、日光を浴びると途端に表面温度が上がってくる。
150716b2.jpg
そうそう、日陰を選んで歩きましょう。

150716b3.jpg
そしていつもの場所でマーキング。  パンチ的にGPSのリセットですかね

150716b4.jpg
いつもいつも同じような画像なのですが、日々色が違うのでついつい写してしまいます。
150716b5.jpg
堤防の上は彼なりに理由かコダワリがあるらしく、
       エリアによって右側と左側を行ったり来たりします。
150716c1.jpg
今日はビックリするほどベタ凪。  いや、波が無い日は時々ありますよ。
でも今日は御覧の通り、河口水面が鏡の様に静かです。

150716c2.jpg
青空を背景に、見上げるアングルで…

150716c3.jpg(←クリックで大)
左側が庄川河口で右側が旧新湊漁港。  
この時間は分刻みで光の色が変わるので夢中でカメラを構えてしまいます。
    空と雲と海の色が変わって行く様は、朝のこの時間にしか見られません。
      晴れた日の日中は光が強すぎて色の変化があまり感じられませんから。
150716c4.jpg
旧漁港に下りました。  太陽が海に反射して眩しいです。

150716c5.jpg(←クリックで大)
朝5時半で27℃前後? これを涼しいと感じる異常さ…(^^;;
今日も予想最高気温は37℃なだけに、歩ける気温の内に歩いておくのが正解ですね。


欧式カイロプラクティックの老舗
    カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2015/07/16 Thu. 15:20 [edit]

CM: 0
TB: 0

0715

年1回の動物病院へ…  

さてさて・・・  

早朝の散歩から帰った時点(6:00)で気温は32℃になってました。
      さすがのパンチもベターーッと伸びてて、私は即行シャワーです。

そしてこのあと動物病院へ行ってきました。
150715a1.jpg
開診の9時に合わせて病院へ行ったのですが、駐車場はすでにほぼ満車でした。

受付終了。  何番目何だろうか?
150715a2.jpg
パンチは他のワンコが気になって気になって…
150715a3.jpg
ちょっと落ち着け、暑いんだからさ~
150715a4.jpg
何の事は無い、ただ遊びたいんです。  ってかその前にクンクンしたいんです。
150715a5.jpg
でも基本的にどう言う所へ何をしに来たかは分かっている様子。
      オスワリ!っと言えば、とりあえずちゃんとオスワリできる良い子。

時々隣の診療室から聞こえてくる悲鳴?が気にもなって、
150715b1.jpg
ちょっとビビってみたりもしつつ…


そうこうしているうちに
150715b2.jpg
名前が呼ばれた。

150715b3.jpg
はい、喜んでおります。  もしも尻尾があったならブンブン振ってるところです。
150715b4.jpg
先生も大好き~~!!  でも先生はクールです。
150715b5.jpg
いろいろと説明を聞いた後、右手から血液採集。
150715c1.jpg
全然怖がらない子です。  それより大勢に触られていることの方が嬉しいんです。
150715c2.jpg
採血終了。  一応テーピングとかしてもらってます。

その後、首に狂犬病の注射を打ってもらって診療はおしまい。
150715c3.jpg
15分ほど安静にして様子を見てください。  

すみませ~~ん、安静に出来ないんですけど…    

長い長い15分が過ぎて、特に変化も問題も無し。
       でも血液検査の結果が出るのにもう少しかかりそう。

で、外行って水を飲んで来たり、オシッコさせたりしてる所へ結果が出た。
150715c4a.jpg
赤字は異常値ですが、早朝の散歩の後だったからか、
        もしくは「きっと興奮しているせいでしょうね」だって…

それよりこっち…
150715c5.jpg
「主食以外何かあげる事はありますか?」 私・「ほとんどありません」
「ご褒美のオヤツとかはどうですか?」   私・「それもほとんど無いですけど…」
「まぁ他の肝数値は正常で、この数字だけがってのもちょっとアレなので…」
「でも元気そうだし… 年1回程度でいいですから、要観察としておきましょう」

と言う事で、血液検査+狂犬病予防接種+フィラリア薬6ヶ月分=21220円也

昨年も書きましたが、パンチ一切アレルギー疾患も皮膚疾患も起こさない子なので
    ホントに年1回の通院で21220円払って済むって、これ以上幸せな事は無いです。


11時少し前、家に帰ってきて中庭の温度計を見たら…
150715d1.jpg
おいおい… 風が強い外の日陰のこの時間でこの気温かよ…

結局この日の最高気温は、富山県東部で37℃。 西部では38℃と言う事でした。
実際に37.8℃あったんだってさ~。  夜までエアコン連続稼働の日でした。


欧式カイロプラクティックの老舗
    カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2015/07/15 Wed. 15:16 [edit]

CM: 2
TB: 0

0714

何だよ、猛暑日ってよ~  

前夜のYahoo!の天気予報によると7月13日の予想最高気温は34℃だった。
反対に最低気温は朝6時で26℃となってて、30℃以下の時間は6時前後だけ。

当然その気温に合わせて5時前にパンチと散歩に出たわけですが・・・

玄関の戸を開けた途端に~~~って暑さ。 
なんとこの時すでに30℃超えてたらしい。
150714a1.jpg
日の出の10分後くらい。  雲多めながら、空が青い。
150714a2.jpg
暑い中スタスタと平気っぽい。  大丈夫か?
150714a3.jpg
真夏日確定ながら、強い南風が吹いてて幾分マシ。
     そしてその南風のおかげで空気が澄んでいるっぽい。
          こう言う日は景色が濃い色に見えるから不思議です。
150714a4.jpg
コチラは河口の太陽方向。  でもこの時太陽は雲の上。
150714a5.jpg
凛々しい立ち姿、のはず・・・(ー_ー)

何とか前へ回って正面から、
150714b1.jpg
って、おい!  真顔でシッコかい。
150714b2.jpg
そして一応振り返って確認とか・・・┐( ̄ヘ ̄)┌


150714b3.jpg
今日は珍しく立山がくっきりと見えるぞ!
150714b4.jpg
青空に白く濃い雲。  そしてオレンジの雲はかなり低い。  ひょっとして雨雲?

150714b5.jpg
こっちは岐阜県高山市方向。  おそらく本当に雨雲。

150714c1.jpg
2回目の出会い。  パンチより一回り小柄なシバMIXちゃん。
前回同様遊びたくてピョンピョン跳ねてた。  でもちょっとパンチが怖い様子。

150714c2.jpg
河口から外海はベタ凪なのに、港内は強い南風のせいで波立っていた。

150714c3.jpg
定置網の浮きが漁港っぽさを盛り上げます。

150714c4.jpg
赤紫色のネコジャラシが風に揺れてた。

150714c5.jpg
クッキリと立山。  もう谷の窪みにしか雪が残っていません。

さて、ここから帰り道。  暑いし、お腹空いたし、さっさと帰ろうぜ。

150714d1.jpg
なんともバランス良く綺麗に咲き揃ったネジバナ。  売り物になるレベルです。

150714d2.jpg
シッコ中のアップを。

今日(7月13日)は、この後年1回の動物病院へ行く予定。

欧式カイロプラクティックの老舗
    カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2015/07/14 Tue. 13:33 [edit]

CM: 0
TB: 0

0712

なぜかカブトムシ  

次回はカニとか言っていましたが、色々と考えた結果、
内容がヘビーになり過ぎると判断し、変更することにしました。

さて、勝手にそんな訳で今回はコチラから・・・
150711a1.jpg
しばらく前にカメが入ってたコンテナケースですが、
      カメは登場の数日後、捕獲場所に帰してきました。

んじゃ~パンチは今回何に反応しているかと言うと、
150711a2.jpg
カブトムシ♂  家から車で2~3分の住宅地の路上で捕獲しました。
150711a3.jpg
初めての生き物に興味津々ですが、臭いが好きじゃないようです。
150711a4.jpg
でもこの不可思議な生き物にどうして触ってみたいようですが、
150711a5.jpg
何となく怖くもあり、どうしてよいか解らず・・・
150711b1.jpg
近付いてはビクッ!近付いてはビクッ!を繰り返しています。
150711b2.jpg
そして段々テンションが上がってきて、
150711b3.jpg
右へ左へピョンピョンしています。
150711b4.jpg
カブトムシも面倒臭い相手から逃げようと必死です。
150711b5.jpg
時々、ワウ!アフッ!と声にならない声が出始め
150711c1.jpg
ピョンピョンもだんだんエスカレート。
150711c2.jpg
まるでネコの様な仕草です。
150711c3.jpg
とうとう手を出そうとします。  でもなかなか触れなかったです。

それでもついに、
150711c4a.jpg
ガシッと触ってはみたものの、
150711c5a.jpg
跳ね返されて、またビックリ。  何気にカブトムシは気が強い。

さてさて、いつまでもキリがないのでそろそろお仕舞にしないと・・・

それと言うのも、動き過ぎるとカブトムシが過労死しちゃいます。

よくお店で買ったカブトムシは長生きしないと言われますが、
     あれは品質の問題ではなく、子供が触り過ぎての過労死です。

この手の虫たちは自然界では、移動か戦う時以外ほとんど動きません。
    しかも大半が夜行性だから明るい時には動かないのが普通なのですが、
        子供は自分の都合で触りまくるもんだから逃げようと動き過ぎて過労死・・・

そんな可哀想な結末にならないように避難させましょう。
150711d1a.jpg

ナンダカンダで、パンチは出ないかもとか言いましたが、
終わってみたらパンチだらけの記事となりました。  あしからず・・・

欧式カイロプラクティックの老舗
    カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2015/07/12 Sun. 23:18 [edit]

CM: 2
TB: 0

0708

今日の主役はカニ!  

雨降り出す前に朝んぽ。
150708a1.jpg
道へ出る前にカメラの設定を・・・
150708a2.jpg
動くパンチ×曇った朝=シャッター速度低下=手ブレ  なのでISO400。
150708a3.jpg
シャッター速度180分の1だと、身体は止まっても手足はブレますね。
       なるべくISOを上げたくないけど、スローシャッターはもっと苦手です。
150708a4.jpg
ちょっとでも止まってくれたらジャスピンなのに。  それにしても後姿ばっかり・・・
150708a5.jpg
花はもっと難しい。  被写体と近いって大変なんだよね。

さて、今日の主役のカニですが・・・
150708b1.jpg
子供の頃から一番馴染深いのがこのクロベンケイガニ
150708b2.jpg
近年生息範囲が広まって、家の近所の側溝のコンクリートの隙間に沢山生息しています。
150708b3.jpg
これ↑↑↑なんて、相当立派な♂個体です。  
小学校に入った頃、エラ呼吸のカニがなぜ陸上で普通に暮らせるのか疑問でした。

150708b4.jpg
そしてこちら位↑↑↑が通常のMAXサイズです。  これで甲幅5cm級。  ごっついです。

と、道路脇ばっかり見てる飼い主とは対照的に、
150708b5.jpg
川が気になって仕方ないパンチ。  かれは何を見ているかと言うと、
150708c1.jpg
グワッ、グワッ、グワッ、と声を出す鴨。  鴨は気になるけど水は怖いと言う・・・

150708c2.jpg
そして堤防に上がると、今日の庄川には大勢のサーファーがいました。
最近は立ってパドル?オール?で漕ぐ奴が増えてきたね。  コレだと波が無くてもOKね!

150708c3.jpg
コンクリートの隙間からネジバナが咲いていました。
ネジバナってバナナの房みたいな球根があるんだけど、
       こんな隙間のどこにそんなスペースがあるんだろう?
150708c4.jpg
春先に花の写真を写したボケに実が生ってた。  大きさは小さめの玉子くらい。

150708c5.jpg
通り沿いの民家の前のネジバナ。  1株からこんなに本数出てるって珍しい。
庄川の堤防や、昔なら草っぱらとかに普通に生えてた、いわば雑草なんだけど、
れっきとした蘭の一種で、前記した通り立派な球根塊をもっています。
そしてネジバナは結構人気で、この時期アチコチノの家の前で咲いているのが見られます。

次回は、ちょっと陸生カニのうんちくを並べてみたくなった。  パンチは出てこないかも・・・


欧式カイロプラクティックの老舗
    カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2015/07/08 Wed. 23:25 [edit]

CM: 4
TB: 0

0707

曇った日の朝んぽ  

先日の日の出詣ほどではないけど、5時半ごろから朝んぽ。
150707a1.jpg
コースはいつも通り。  
大きく変わったの画像の縦横比。  写真と同じ2:3に変えてみました。
150707a2.jpg
そしてなるべくトリミングしないで、縮小のみで行って見ようかと・・・
150707a3.jpg
ローアングルの撮影は大変です。  
モニターは開くのですが、パンチの視線までカメラを下げて、速足歩行・・・
150707a4.jpg
むかし部活でやった下半身強化のゴリラと同じ・・・
150707a5.jpg
この時間に出会うのはほとんどがお年寄り。
150707b1.jpg
多分、ルドベキアだと思います。
      最近、街中のあちこちで見かけます。
            小型のヒマワリみたいで可愛いです。
150707b2.jpg
ヤマラッキョウが可愛い坊主を付けていました。
150707b3.jpg
いつのも堤防のいつもの場所でいつもの行為。
150707b4.jpg
今日の土手はほとんど無風でした。  そしてとても涼しい・・・
150707b5.jpg
去年も写した花火の花。  今年も綺麗です。
150707c1.jpg
若いゴールデンレトリバー君と出会いました。  体重は33kgとパンチの3倍強。 

飼い主さん曰く、「ビビりのくせに超生意気」なんだとか・・・
そして「1回本気で凹ませてやって欲しい・・・」って・・・(^_^;

150707c2.jpg
ゴールデン君のテンションがグッと上がった頃に、ちょっとパンチのリードを緩めてあげた。
そしたら彼の脇腹にパンチの頭突きが1発入って、キャイ~~ンって小さく悲鳴を上げた。
その後は飼い主さんの後ろに隠れてしまって出て来なくなった。 そしてお礼を言われた。
ゴールデン君は大人しくなったけど、大きい子が大好きなパンチは全然遊び足りない感じ。
150707c3.jpg
その後、ご挨拶してから別れて旧漁港へ・・・  ホントならとっくに日が上がってる時間。
150707c4.jpg
久し振りにビットの上で記念撮影してみた。 ちゃんとオスワリができました。
150707c5.jpg
道端のネコジャラシ。 こう言う小さいのは鉢植えで可愛いと思う。

ここからは帰路です。
150707d1.jpg
その後出会ったトイプー君。  この子も他のワンコと触れ合えない子だそうです。
ためらう事無く近寄ってクンクンし合ったの見て、飼い主さんが驚いていました。
150707d2.jpg
濃い黄色のユリが遠くから目を引いた。
150707d3.jpg
その隣にはカノコユリが咲いていました。

家に帰って朝ご飯食べてしばしマッタリ。
150707d4.jpg
10時ごろから日が射してきました。  君はホントに日向ぼっこ大好きだよね。


欧式カイロプラクティックの老舗
    カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2015/07/07 Tue. 12:56 [edit]

CM: 7
TB: 0

0705

日の出、(後編)  

ちょっと日が開きましたが後編です。
       そしてまたよく似た画像が続きます。
150705a1.jpg
完全に日の出は終了している筈です。  海王丸パークから西北西方向・・・
マップで簡単に見た限り、魚津市から新潟県妙高高原方向を見ていると思われます。
雲が無かったら、水平線の向こうには立山連邦があって、その向こうから日が昇るはず。

それが雲によって曖昧となっていますが、その分光が芸術的に複雑化しています。
150705a2.jpg
手前を進む船がイイ感じ。  もっと大きい漁船だったらもっと良かった。
150705a3.jpg
太陽を強調するため、少し絞ってみました。
150705a4.jpg
厚い雲を抜けると明るさが一気に増します。
150705a5.jpg
この感じが、↑ 私の眼で見た実際の色に一番近かったと思います。150705b1.jpg
太陽のクローズアップ。  135mmF9.0ぐらい。
150705b2.jpg(←クリックで大)
130枚ほど写した中の個人的ベストショット。  海の色と波が印象的。  
太陽が雲を燃やし、闇が残る空の青と金色に輝く海。  とても綺麗でした。

さて、撮影開始から35分間。  ウロウロしながらも横で待ってたパンチ君。
150705b3.jpg
お疲れ様でした。  歩き出してすぐにしたよね。

150705b4.jpg
歩く歩く歩く・・・  しかもめっちゃ早足。

150705b5.jpg

ところで、撮影始めたすぐ後、もう一人のカメラマンと出会った。
簡単な挨拶から始まって、設定とか聞いてみたら、まぁ話す話す・・・

私同様に大変会話好きなおじさんで、
永らく答えが見つからないでいた疑問に即答してくれた。  なるほどと・・・

メジャーな撮影では多くのカメラマンと出会うが、
    なぜか大抵のカメラマンは其々が孤独である。
        秘密主義なのか構われると迷惑だからだろうが、
            隣り合ったとしても和気藹々となることはまず無い。

それが奇跡的に話し好きを自称するおじさん、めっちゃ長い時間立ち話しをした。
この数年、一人の人とこれだけ長い時間話しをした事は無いってほど長い時間・・・
150705c1.jpg
立ち話と言ってもパンチの事もあって、ゆっくりウロウロしながらですけど・・・
その間、散歩で通り過ぎる犬に激しく反応している図・・・↑
150705c2.jpg
芝生の緑が目に良い気がする。  

すっかり日が昇って気温も上がってお腹も空いて、
遅くなったか?とも思ったけど、車に乗ったらまだ6時半前だった・・・(^_^;
超早起きは三文3時間の得。
150705c3.jpg
ゴーヤの代打、アサガオが順調。  種植えて3日目で次々と発芽。  こうでなくっちゃね!


欧式カイロプラクティックの老舗
    カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2015/07/05 Sun. 15:44 [edit]

CM: 0
TB: 0

0702

日の出撮り  

7月2日午前11時20分が満月。  ジャストタイミングでフルムーンが見えないじゃん…
150702a1.jpg
と言う事で、これが4時前の、ほぼ満月。  

月の引力って地球の約6分の1しか無いのに
      地球から遥か約380000Kmもの彼方にあって
            ここまで私の心を魅き付けるとは、引力って凄いもんだ。

さて、今朝の早朝、ってかまだ夜中・・・  

日の出の写真を撮るべく海王丸パークへ行ってきました。
150702a2.jpg
午前4時過ぎ、到着直後の海王丸パーク入口。  肉眼ではもう少し明るい。
150702a3.jpg
そして海王丸と、その向こうの日の出方向。

150702a4.jpg
パーク東端の撮影ポイントまで一気に来た。  見る見る明るくなってくるので慌てました。

普通ここまで来るのにパンチは2回ほどをするけど、今日は我慢させました。(^^;;

150702a5.jpg
空の青と、日の出の赤と、金色に光る海。  何とも素晴らしい!

150702b1.jpg
右に振って新湊大橋。
150702b2.jpg
新港西堤赤灯台(左)と東堤防。
150702b3.jpg
せっかくなので西堤の柵まで行って見た。  その柵の隙間から。

150702b4.jpg
振り返ったらめっちゃ不安そうに見つめてた。  50mほど離れただけなのに・・・

150702b5.jpg(←クリックで大)
徐々に・・・ でもそこそこ早く明るくなってくる。  空の色の変化が素敵です。
150702c1.jpg
一応パンチの背景にしてみました。  ISOかなり高めです。

150702c2.jpg
太陽が近付いて来ると、空の赤さが増します。  夕焼けの赤とは違う色。
150702c3.jpg(←クリックで大)
そして海の色が、これまた何とも言えない綺麗な色なのです。
150702c4.jpg
太陽の場所がほぼ判る。  
棚引く雲が無かったらもっとはっきりした日の出が見られたことでしょう。
でも画像的には雲の形や光の反射が芸術的で、雲があった方が素晴らしい。
150702c5.jpg(←クリックで大)
日の出直前くらい。  人の目にはかなり明るく、日中とそう変わらないほどです。

同じような画像の連張りですが、もう少しお付き合いください。

続きます・・・


欧式カイロプラクティックの老舗
    カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2015/07/02 Thu. 23:50 [edit]

CM: 0
TB: 0

0701

晴ーーれーー!!!  

晴れた。  久し振りにパッカーンと晴れた。
150701a2.jpg
でも意外と暑くなかったので夕方散歩に行ってきた。
150701a1.jpg
玄関出たらアジサイが写して欲しそうにしてたから、とりあえず1枚・・・
150701a3.jpg
道路へ出たら、基本的にキープレフトで歩きます。
150701a4.jpg
空き地の草も雨で急成長して緑が濃い。  そして青空。
150701a5.jpg
この電柱の根元が可燃ゴミの集積所。

で、途中端折って、一気に庄川到着。
150701b1.jpg
意外と波が高く波音が大きかったです。
150701b2.jpg
最近のパンチの1回目のはたいていココ。

終わったのを回収してから、もう1回景色を撮影。
150701b3.jpg
今日もシーバス狙ってアングラーが3~4人、ロッドを振っています。

すると、
150701b4a.jpg
はいはい、終わりました。
150701b5a.jpg
先端目指してグイグイ行きます。
150701c1.jpg
カモメとカラスが空中戦してるんですけど…

150701c2.jpg
旧漁港横へ到着。  空はどこまでも青く、海はそれよりも青く・・・

ところでこの日、6月30日は・・・ 
       あ、正しくは29日深夜でしたけど、
              月と土星が最接近するんだとか・・・

はい、撮影しました。  こちら・・・↓ ↓ ↓
150701c3a.jpg

一応、フルサイズでトリミングだけ・・・↓ ↓ ↓  土星です。
150701c4.jpg
シャッター速度2秒。  その2秒分右に流れています。
現在は土星に輪がありません。  数年かけて徐々にまた出来てきます。  ←ウソです。
さすがにコレを撮るには望遠鏡が必要です。
150701c5.jpg
月は慣れたもんですね。  50%縮小です。


欧式カイロプラクティックの老舗
    カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2015/07/01 Wed. 09:11 [edit]

CM: 0
TB: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲Page top