Punchの甘えん坊将軍

フレンチブルドッグのパンチ君とのほのぼのスローライフ

0205

整体、マッサージとか… 長文  

何を隠そう、と言っても特に隠している訳ではなく
あまり大々的に宣伝していないだけで…

こう見えても、と言っても見えないですけど…

実は私はそこそこ名の通ったカイロプラクターなのです。
カイロプラクティック… 
骨格強制術の事で、いわゆるポキポキやるあの治療のプロなのですが…
で、その辺の療法やらキャリアやら細かい事は置いておいて…

体を触る事のエキスパートとして興味があることが幾つかあって…

最近ブログサーフィンしててフレブルの骨格異常とか
ヘルニア(椎間板ヘルニア)で歩けなるブルの記事を幾つか読んだ。

それでね… 犬と人と同じとは言わないけど、人もギックリ腰で動けなる事がある。
ギックリ腰って腰痛の総称で、最悪の事例が椎間板ヘルニアであると。

はたして犬や猫が椎間板ヘルニアになるのかな?って思ったんです。
脊椎動物なので絶対にならないとは言わないけど、非常に少ないのではないかと思うの。

で、人的な視点から見ると、腰が抜け多様にヘタッタのが薬で治ると言う事はない。
へたったり、時間とともに治ったりとか、繰り返すようなら理由が別なんじゃないかとか…

で、色んな事を考えながらパンチの体を触ってみてたのです。
もちろん犬の骨格や体の構造は勉強してないから知らないけど、
触ってみるとどこがどうかぐらいは解りますから…

すると4足歩行の犬と2足歩行の人間の根底的な違いが興味深い

なにぶん感性の世界に生きてる職業なので言葉で表現するのは難しいのだけど、
人が治療を受けて痛かったり気持ち良かったりすることがあるのと同様に、
犬にも痛い所と気持ちイイ所があるのが解った。

その時の筋肉とか体の反応も、何と人と似ているのも解った。

で、肝心なのはこの先なのですが…

たとえば何らかの異常が起きて下半身がマヒ状態になったワンコにも
ひょっとしたらマッサージや指圧的な治療が有効かもしれない。

”かも”と言うのは私自身の経験が無いから…

で、そういう事をしている先生が居るのも解るのですが…
人の体の治療をしている私として、ワンコの体を触って
(あえて治療と言い難いので)あれだけの料金取るって凄いな~と思ったのです。

動けなかったのが施術後動けるようになったとか、解り易い結果が出るなら理解できる。
でもマッサージって治療じゃないので、
(人の場合マッサージで捻挫や突き指は治らない)
結果が不透明で、どこかが良くなるって医学的根拠もない。

人の場合は「あ~気持ちいい。」で商売になるかもしれないけど犬や猫ってどうかな?と…
飼い主さんが納得して料金払うんだろうけど、受け取る方は相当自信あるのかな?とかね…

幸いなことにパンチは非常に健康体なので、検体としてはあまり参考にならない。
ふと動けないワンコを診て(触って)みたいものだと思った次第。
人ほど簡単じゃないんだろな~と…

色んな事を考えながらパンチの体を隅々まで触っていた結果…
130205a1.jpg
お腹を触診してたらだんだん力が抜けてって…

最後は裏返しのまま…
130205a2.jpg
やっぱ気持ちいいのか~…

でも個人的には脊椎、腰椎、骨盤、神経方面の方が得意かな…

ま、相手がワンコだと人の治療の様な絶対的な自信はないけども

ワンコの不具合ででお悩みの方、試して見られますか?(^^;;
お役にたてるなら歓迎しますので、遊びに来て見て下さいな。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2013/02/05 Tue. 12:11 [edit]

CM: 10
TB: 0

« 通学路(Of 38 years ago …)  |  昨日拾ってきたクルミ »

コメント

Punchくんの顔見たら、なかなか素晴らしい腕を持ってらっしゃる!!

いい顔してるわぁ~~~

とらちゃんまま #- | URL | 2013/02/05 15:19 * edit *

>とらちゃんままさん
これやってる時、止めると目を開けて何かを訴えるんですよ。(^^
また始めるとグフ~とか言って脱力していく…
なんか現金なやつです。

Punchパパ #- | URL | 2013/02/05 17:55 * edit *

なかなか興味深い文章ですね。 続編をお願いします。
Punch君は全身でパパの腕(ワザ)を感じてるんでしょう!
何か、Punch君がうらやましいなぁ

はなパパ #z1uogJ6Q | URL | 2013/02/05 19:07 * edit *

寿寿も3骨奇形…
歩けない子と会った時「ある日突然歩けんくなったから気をつけて」って言われた…

全然元気だけど、パンチ君の気持ち良いお顔見て、パパサンのhandで癒された姿を見てみたくなりました♡

寿寿姫ママ #- | URL | 2013/02/05 20:12 * edit *

一昨年~昨年にかけてカイロプラクティックにお世話になった身としては非常に興味深い記事ですね☆
犬カイロのカテゴリー新設&連載を切に願います…だって富山まで行けませんもんw

とんび #- | URL | 2013/02/05 20:53 * edit *

なんと!?
またPunchパパのギャップに鼻血寸前の姉貴です!
カイロプラクティック…お恥ずかしい話、私は始めて耳にする言葉でした~兄貴が、ちょっと右肩が?下がってるんですよね。それの影響かも知れませんが肩こりが酷いです。。。骨格のずれ?ですかね~??

チランチャ姉貴 #- | URL | 2013/02/05 21:37 * edit *

>はなパパさん
あまりプレッシャーをかけないで下さい。(^^;
基本的に対人スキルは高いと言う自覚と自信はありますが、
ワンコ相手だとあくまで興味本位なのですから…

でも不自由で悩んでいる方が私の手で少しでもどうにかなるのなら、それは対象が人であってもワンコであっても嬉しいのは同じですけどね。

Punchパパ #- | URL | 2013/02/05 21:48 * edit *

>寿寿姫ママさん
ありゃ、3骨奇形って心配ですね。
奇形の程度はどの程度なんでしょうか…
勝手な想像ですが、フレブルに限って言うと脊椎の奇形は骨盤に近付くほど高くなるのでは?と考えます。
尻尾に至っては100%な訳でしょ?
たぶん、奇形は本当に奇形なのか?あるいは個体異変の範囲なのか?で下肢の麻痺リスクは相当変わると思います。
機会があればお触りしてみたいですな…(^^(ワンコをですよ~)

Punchパパ #- | URL | 2013/02/05 21:54 * edit *

>とんびさん
どこ悪かったんですか?(^^
昨年夏までなら東京の赤坂で治療できましたね。
さすがに富山は遠いですか…
ドライブがてら国内旅行とかどうですか?
富山には美味しいもの沢山ありますよ!v-411

Punchパパ #- | URL | 2013/02/05 21:57 * edit *

>チランチャ姉さん
そっか~、カイロプラクティックって知らなかったんだ…v-411
左右の方の高さの差って、骨がずれてってほどの事は無いでしょう。
歪み程度話しです。 
でも歪みがあると言う事は、体の使い方にも癖があると言う事で、特定の場所に疲れを溜めがちだったりします。
とは言っても、よくテレビでインチキ臭い連中が歪みがどうとか、骨盤が開いてどうとか言ってたりしますが、あれは限りなく詐欺に近い印象操作です。
ほとんどの場合、皆さんが思っているほど大げさな事にはならないものです。
肩凝りは主に僧帽筋、それと首と背中の疲労の蓄積です。
近かったら治療するんだけどね…(^^

Punchパパ #- | URL | 2013/02/05 22:04 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://bulldogpanchi.blog.fc2.com/tb.php/128-41b37d20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲Page top