Punchの甘えん坊将軍

フレンチブルドッグのパンチ君とのほのぼのスローライフ

0901

中島閘門~  

130831a1.jpg
富岩運河右岸を少し進んだところにある滝のエリア。
     少し前に水の落下が止まってまだ濡れているところ
          パンチにしては珍しくグレーチングの上を歩いている。
130831a2.jpg
傍らの石組みの僅かな隙間から綺麗な花が咲いていた。 名前が判りません…

人口の湿地エリアにはガマが見事に穂をつけていた。
130831a3.jpg

いろいろ見ながら歩いていると中島閘門到着。
130831a4.jpg
前に来た時は工事中だった横の止水ダムが工事完了してた。
130831a5.jpg
そして中島閘門。 パナマ運河と同じ仕組みの小さい版。
      側壁が濡れている所を見ると少し前に船が通ったのかな?
130831b1.jpg
そして左岸の森っぽいエリア。 イイ感じです。
130831b2.jpg
パンチもちょっと道草。 イイ感じです。
130831b3.jpg
この雲の向こうに夕日が居る。 とその時…
130831b4.jpg
突然セミが落ちてきた。 
バサッバサッと跳ねるセミにビクッビクッとビビりながらクンクンするパンチ。
その後セミはどこかへ飛び立った。

環水公園へ戻ってもスタバのテラス席は満席…
ドリンクを諦め、帰ろうかと対岸を歩いていたらラブさんと出会った。
その直後、後ろで気配を感じて振り返ると、「パンチ君」って呼ばれた。
130831c1.jpg
あ、フレブルちゃん。 昨年12月4日に会ったウメちゃんでした。
ウメちゃんは相変わらずクネクネと可愛かったです。
130831c2.jpg
話してたらすっかりと暗くなってきた。 日没が早くなったね…
もう半周して夜景の撮影。
130831c3.jpg
天空橋のイルミネーションを動画で…
[広告] VPS


完全に夜になってからの帰路。
130831c4.jpg
車内のパンチはガハガハ言わず、静かにお休みでした。ZZZ



欧式カイロプラクティックの老舗
  カイロプラクター・ヒメノ
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2013/09/01 Sun. 22:30 [edit]

CM: 2
TB: 0

« 富岩運河両岸・番外編  |  環水公園~中島閘門 »

コメント

パンチ君が静かに寝てるってことは、随分と涼しくなってきたんですかね。
夜景のきれいな時間帯だと、暑くはないですな。

大和はセミを食べものだと思ってしまっているので、落ちてるセミを見つけるを
突進しちゃいます。この間もセミのケツ食べちゃってました(涙)

はなパパ #z1uogJ6Q | URL | 2013/09/02 20:31 * edit *

>はなパパさん
はい、随分と涼しくて、日中も30℃には届きません。
夜は20℃ほどなのでそよ風が肌寒い感じです。

セミに限らず昆虫は食べると寄生虫の感染の危険がありますのでご注意を。

Punchパパ #- | URL | 2013/09/03 17:31 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://bulldogpanchi.blog.fc2.com/tb.php/240-015f218d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲Page top