Punchの甘えん坊将軍

フレンチブルドッグのパンチ君とのほのぼのスローライフ

0302

涅槃団子と煩悩と本能  

毎年の事ですが、2月15日過ぎに涅槃団子を頂くのです。
140302a1.jpg治療を教えた弟子の一人が日蓮宗のお寺の次男坊なのです。

涅槃団子とは、団子をお釈迦様の骨に例えてお守りにしたり縁起物として食したりするものです。

小さかった頃、祖母が所縁の尼寺から貰って来きたのを
      ストーブの上でチマチマ焼いて砂糖を付けて食べたものです。     
            私の長男も小さい頃、同じように丁寧に焼いて食べてたっけ…

で、今はこの方が…
140302a2.jpg

そして届かぬと見るや、140302a3.jpgアッと言う間に右手を掛けるや140302a4.jpgグイッと引っ張り、
140302a5.jpg今にも食べかねない勢いなのでした。

一旦取り上げて、「ほ~ら…」と見せてやると
140302b1.jpgビックリ目玉のこの表情。

140302b2a.jpgするとやっぱり右手で私の手を引っ張る
140302b3.jpg


140302b4a.jpg可哀想なので「待て!」と言うと、シャキッと待てるじゃないか。


じゃ、1個だけな…
140302b5.jpg身よ、この集中力!!

そして
140302c1.jpgガブリ!! きちんと犬歯を使っていますね。

140302c2.jpg貰った団子を銜えて安全地帯のソファーへ持って行った。

140302c3.jpg近付いてみると、暗闇の中でゴリゴリと噛んでおります。

今度は正面からアップで見てみる。
140302c4.jpg凄い顔です~。 下顎は既にビッチョビチョ。
140302c5.jpgいつもは丸呑みなのに今日は味わっているように見えますよ。


欧式カイロプラクティックの老舗
    カイロプラクター・ヒメノ
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/03/02 Sun. 18:42 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 松太枝浜~雨晴・島尾  |  ちょいと歩いて富山駅(後編) »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://bulldogpanchi.blog.fc2.com/tb.php/318-a12c01b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲Page top