Punchの甘えん坊将軍

フレンチブルドッグのパンチ君とのほのぼのスローライフ

1117

多肉類の生命力  

7月の中旬ごろだったと思うけど
141117a1.jpg
ユーフォルビアの彩雲閣を買いました。
上手に育てるとやたらとニョキニョキと伸びる奴らしく、
伸びた幹や脇から出た目(カキコ)を10cm幾らで切り売りしてたりします。

そんなのを数本買って第3種郵便で送ってもらうと
     到着時、時々葉っぱが取れてしまってたりするのです。

そんな葉っぱをワイヤープランツの鉢に刺して忘れてた。
     一月ほど経ってから思い出して見てみると全く変化無し。
          と言う事は多分発根してると確信して更にそのまま放置。
141117a2.jpg
それをこのたび越冬準備のため、スプレーで根元を緩めて抜いてみた。↑
       思ってた3倍ほどの長さの根っこが出てて、ちょっとみビックリでした。
141117a3.jpg
と、驚きの発根を撮影してたら突然デカイ顎を乗っけてきた。
141117a4.jpg
ダメ! 立ち上がったら太陽が目に入ったらしい…  眩しそう。
141117a5.jpg
あらためて解り易く撮影してみた。  2ヶ月半~3ヶ月でこんな感じ。

141117b1.jpg
ショットグラス? なんか可愛かったのでこれに植え直してみた。

そして全てのユーフォルビアをコンテナ(衣装ケース)へ入れて、
       廊下の日当たりの良い所で越冬させようと言うセコイ作戦です。
141117b2.jpg
引っ越しの作業中、パリパリッと音がしたと思ったら…
パキラの葉っぱを食み、ジグソーパズルの様に破いたのは当然コイツです。↓
141117b3.jpg
軽く叱られたので、例によって足の上に座ってご機嫌取りをしています。


141117b4.jpg
そして午後から…  ちょっと用事がてら散歩に。
141117b5.jpg
内川沿いの小道は家並みの裏口が並ぶところでもあるのですが
141117c1.jpg
とある民家の裏口に多肉の小鉢が…
141117c2.jpg
こちらでもクジャクサボテンと一緒に多肉植物があります。
        本気度に違いこそあれ、多肉好きは方々に居るようです。
141117c3.jpg
そして用事が済んだあと、海王丸パークまで足を延ばしました。


欧式カイロプラクティックの老舗
    カイロプラクター・ヒメノ

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/11/17 Mon. 06:21 [edit]

CM: 2
TB: 0

« 走って走って転がって  |  色々やって見た »

コメント

ユーフォルビアの彩雲閣って、やっぱり多肉の種類なんですか~
葉挿しで根が出てるし・・・・
しかも、ここからあのフォルムになるんですかぁ~
この先が楽しみデス♬・・・・また、経過見せてくださいね~(*´∀`)

パンチ君のの眩しそうな顔・・・最高にカワイイ~♬
パパさんスゴイなぁ~・・・っていつも思居ます・・・こんなカワイイ顔が撮れて

それに、民家!!!
そうそう♬・・・・これ見ながら・・・そうそう!!!こんなお宅の多肉・・・あるある・・・って
こんなにプクプク綺麗いに育てられて、私はコツを教えて欲しくなるんですよ~

hamin #- | URL | 2014/11/18 23:22 * edit *

>haminさん
大雲閣も彩雲閣もユーフォルビアですって。
こやつらは最低気温0℃だから時々なら凍る手前まで大丈夫らしいです。
でも突然腐る事もあるらしく、油断は禁物。
ビニール袋で包んで越冬させる予定です。

葉っぱの根っこからどのように育つのか、僕も楽しみです。

民家の裏の多肉は、今のこの時期でも特に手入れしないまま放置っぽいです。
この先の寒い時期はどうなるのやら…

でも去年の冬とか、雪に埋もれた多肉を方々で見たな~…
種類によっては意外と大丈夫なんですかね?

Punchパパ #- | URL | 2014/11/19 08:25 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://bulldogpanchi.blog.fc2.com/tb.php/446-bc5b2a1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲Page top