Punchの甘えん坊将軍

フレンチブルドッグのパンチ君とのほのぼのスローライフ

0601

リモートシャッター  

先日散居村写しに行った時、
隣のカメラマンがレリーズワイヤーを使ってた。

カメラが三脚に乗ってても接写やスローシャッターの場合、
   シャッターを押す時に指でカメラが動く、もしくはブレるのですが、
      それを防ぐにはセルフタイマーを使うか、レリーズワイヤーを使うか…

で、探したらありました。
150601a1.jpg
こう言うやつです。  プロ専用の意味が解りませんけど…

これの手の商品は、コードの長さが90cm~100cmです。
どうせなら2~3mあればいいんじゃないか?とか思う訳です。

そしたらなんと!  リモコン式(無線)のを見つけてポチッたよ。
150601a2.jpg
ジャーン!!  アマゾンは仕事が早い。

明日着くをご利用しますか? (30日土曜日に到着します。) ← 要りません。
急ぐわけでもないし、わざわざ1~2日早く届くのに別料金なんてナンセンスだな…

でも通常オーダーで30日土曜日に届きました。

150601a3.jpg
開封。  最近のアマゾンのクリティ。  底紙(台紙?)にバシッとラッピングで固定。

この前ヒルスコーヒーを2缶買った時も、一回り大きめの箱の中にこんな感じで入ってた。

ラッピングを開封すると
150601a4.jpg
ティッシュの箱の1/3ほどの商品を運ぶのに、アマゾンの箱は電話帳ほどあったけどね。

150601a5.jpg
中身はコレ。  本体2個とコードが1本。

RF603CⅡ-C1と言う商品。  
いくつかタイプがあって、これはCANON用CⅡ-C1

なぜ強調するかと言うと、この手のカメラ用商品を探す時、
キヤノン用ニコン用はきちんと分けられているけど、なぜかフジフイルムは曖昧なのです。

ヤフオクでもカメラレンズのカテゴリーではフジフイルムはその他に入ってるし・・・
国内最大のフイルムメーカーにして世界で初めてデジタルカメラを発明したのも
フジフイルムなのに、なんたる扱いでしょうか??

で、数タイプある中からきちんとフジフイルムのX-T1に合うのを探すのに苦労した。
で、あとに続く方の為にコレです!とお知らせしたくてね。
150601b1.jpg
両方とも2.5mmのステレオピンジャックのこのタイプですから。

さてさて、さっそく取り付けて見ました。
150601b2.jpg
ホットシューにいささか野暮ったくも見えますけど、
     単4電池2本入れる都合上、最良で最小ですかね?
150601b3.jpg
本体スイッチを両方ともTRXにして、離れた側のスイッチを押すとシャッターが落ちます。
[広告] VPS

作動を動画でご覧ください。

このユニットのもう一つの機能はワイヤレスで作動させるストロボです。
スタジオとかで撮影する時、同時に複数のストロボを光らせる、アレです。

無線チャンネルは16通りの設定ができるので、2セット3セット買うと
5~6個のストロボを同時に使うことも可能です。

そしてリモコンの作動は30m以上離れてても問題無し!
(厳密に言うと国内電波法違反らしいですけど…)

ちなみにお値段は3500円でした。  
一番上のレリーズワイヤーの値段を考えたらかなりお得ではないでしょうか?

150601b4.jpg
月とか花の撮影の時に大活躍間違いなし!! \(^o^)/


欧式カイロプラクティックの老舗
    カイロプラクター・ヒメノ
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/06/01 Mon. 22:29 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 八重咲き!?  |  メダカを捕りに行って来た。 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://bulldogpanchi.blog.fc2.com/tb.php/525-78d1bfe7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲Page top