Punchの甘えん坊将軍

フレンチブルドッグのパンチ君とのほのぼのスローライフ

1016

3日目のパンチ  

あまり症状の事ばかり考えていると暗くなってしまいます。
今日は少し植物の話題も織り交ぜて、状況報告致します。

夜中に布団の中で体の向きを変える時「ヒャーン」と声を出すことが2回ありました。
それ以外は概ね普通で、暑くなったら布団からヌル~ッと流れ出る様に出てみたり、
その後掛布団の上で寝てて冷えてきたら勝手に布団に潜りこんで来たりしてました。

そして今朝。

とてもイイ天気で、いつも通り一緒に起き出して、廊下で朝日を浴びる。
151016a1.jpg
そしたらリトープスのツボミがまた大きくなってた
151016a2.jpg
一昨日の2倍くらい突き出ています。

そしてパンチもいつも通り足元で日向ぼっこ開始。
151016a3.jpg
このいつも通りの当たり前がこんなに幸せな事とは・・・
151016a4.jpg
気付かないうちにミズナラが紅葉していました。
151016a5.jpg
日当たりの位置が変わるとパンチも移動します。
めっきりと気温が低くなったので暖かい所を探しますね。

そして夜。  
151016b1.jpg
なんと昼間より一段とツボミが大きくなってた。
151016b2.jpg
ドアップで。  ひょっとしたら花は赤系の色かも。
151016b3.jpg
朝の画像と比較用です。

この時も
151016b4.jpg
廊下まで着いてきました。  昨日は布団から出なかったもんな~。

151016b5.jpg
夜のマッタリタイムには僕の椅子を取られました。

151016c1.jpg
ムクッと起き上がって、
151016c2.jpg
前足で掘り掘りして
151016c3.jpg
ドスッと寝る。  元に戻っただけやん・・・
151016c4.jpg
その行為にどう言う意味があるのか彼にしか判らない。(-∀-)

その後はいつの間にか反対向きになってた。
151016c5.jpg
タオルケット掛けてやったらグフッグフッグフッって小さい声で吠える寝言を言ってた。

今日は総体的に昨日よりうんと元気です。
通常歩行は元通り。  でも段差登る時はジャンプではない。
自分で無理しない様にしているようにも見える。

そして今日は1回もしていない。  それだけがちょいと心配。

早く元気になってくれよ…  
今日みたいなイイ天気に散歩に出られないと、ホントに一日がツマンナイ。
そしてオイラ、軽く風邪ひいたっぽいわ…(´・_・`)


欧式カイロプラクティックの老舗
    カイロプラクター・ヒメノ
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/10/16 Fri. 23:34 [edit]

CM: 12
TB: 0

« 色々と経過報告  |  今日も通院。 »

コメント

はじめまして。
同じ富山でフレブルと一緒に暮らしてます。

階段の上り下りは、危険ですよ。うちの犬もそれで調子崩して治療中です。先生にも注意受けました…。

例え ヘルニアではなくとも、床を滑らせる(足腰を捻らせる行動)、階段の上り下りは 奇形がほとんどのフレンチにはNGだそうです。

余計なお節介すいません。心配でついコメントしてしまいました。

早く元気になるといいですね!

いちご #- | URL | 2015/10/17 02:52 * edit *

わあ、段々つぼみが膨らんできてますね。
どんな花が咲くんでしょう。ブログ見てびっくりしたいので、あえてググってません(笑)。

パンチくん、少し良くなっているのかしら。でも痛み止めが効いているだけかもしれないし、油断はできませんね。
早く良くなりますように!!

はぎまま #- | URL | 2015/10/17 04:01 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/10/17 08:50 * edit *

こんにちは、姉貴です。
パンチ、療養中なんですね…パンチはもちろんそうだけどパパも元気出してね。
パンチもチランチャもコロコロしたブヒちゃんたちとは違ってパワフルムキムキボディだからなんだか腰の病気とはあまり縁がないのかなとか思ってました。。。チランチャも飛ぶは跳ねるはフローリングを駆け回るわ…知らないうちに腰をひねってたりするのかな…。
これからどんどん寒くなる季節です、静養してください〜。

チランチャ姉貴 #- | URL | 2015/10/17 10:09 * edit *

>いちごさん
はじめまして。 ご心配いただきましてありがとうございます。
アドバイスも十分に感謝しています。

僕はきっと元気になったらまた以前の様に好きにさせるつもりで居ます。
多分パンチもそれを望むと思います。

一度こう言う経験をしたので無理な事はさせませんが、アレもコレも制限させたり我慢させるのは逆に可愛そうに思うんです。
この辺の考察は近いうちにブログで語ろうと思っていました。

同じフレブル飼いで同じ思いをされているので、本当にご心配頂いてるとコメントを有難く読ませていただきました。

同じ富山県民なので機会がございましたら是非お会いしたいものですね。
お互いのワンコが早く元気なる事を祈っております。

Punchパパ #- | URL | 2015/10/17 13:24 * edit *

>はぎままさん
ね!初のヘンテコ植物なのでドキドキです。
僕は色々と検索したからどんな花なのか知ってはいますけど、実際に咲くのは初体験なので本当に楽しみです。

パンチは日に日に元気で、今日なんてほとんど普通です。
でもおっしゃる通り、薬のおかげだけかもしてないので用心はしております。
とにかく当分は気を付けます。

Punchパパ #- | URL | 2015/10/17 13:27 * edit *

>鍵コメ@とんびさん
コメントありがとうございます。
同じ経験をされているご意見感謝します。
おっしゃる通り、痛い思いをした事を学習して、無理をしないようにしているようです。
元気になったら階段や斜面歩行は気を付けます。
でも止めさせないと思います。 常識的な範囲で自由にさせてやるつもりです。
とにかく今は全力で回復に努めています。

またお会いできる事を楽しみにしています。

Punchパパ #- | URL | 2015/10/17 13:35 * edit *

>チランチャ姉さん
いや~、まいりました。
パンチに限ってそういう事は起きないと思ってましたから…
過信は禁物って学習しました。
今日は至って元気で、家の中でテンションが上がっていない状態では全く元通りです。
でも皆さんがおっしゃる通り、治ったのではなく薬のおかげだと思っていますので、まだまだ当分気を付けます。

何とも無い時や、治った後は、好きにさせてて良いと思うんですよ。
でもとにかく今は安静療養と言う事で・・・

僕の風邪みたいに、一晩で完全回復したらいいのにな~。

Punchパパ #- | URL | 2015/10/17 13:40 * edit *

どうしたんだろう・・・ってハラハラしながら見ていたんですが、
パンチくん、少し元気が出てきてる?
ひゃんってのが気になるけど、お薬が効いてるぽいかな?

犬種は違うけど、膵炎ってので、胴体の横辺りを触ると、ひゃんって言うワンコがいて、下痢もちょいと続いたらしい。
はっきりとした原因てのが分からないのって、モヤモヤしますよね。

安静って中々難しいし、散歩も行きたいもんね。
でもでもぐれぐれも大事にしてくださいね。

はづきママ #- | URL | 2015/10/17 21:50 * edit *

ちょっとずつは良くなってきたのかな。
やまとんの時は、二日目でキャンと鳴くのは無くなったんだよね。

まぁ、無理をさせないのが一番ですよね。
無理しちゃうタイプのワンコですからね。

またの機会に遊びましょう!
また富山遠征もしたいので。

はなパパ #z1uogJ6Q | URL | 2015/10/17 22:40 * edit *

>はづきママさん
ご心配ありがとうございます。
今日のパンチを見る限り、ほとんど元通りです。
家の中を小走りするし、悪戯もするし…(^^;
脇触って痛がったのはあの時だけで、そこが痛かったのか、そこ触った時にビクッと緊張して、背中か首が痛かったのか解らないのです。

排泄は大も小も非常に快便です。

幸い、家が普通のお宅の倍ほどの広さなので廊下をうろうろしております。
でも外へ散歩に行きたくて仕方ありません。

でももう暫くは我慢します。

Punchパパ #- | URL | 2015/10/18 00:29 * edit *

>はなパパさん
そうそう。 
パンチの様子が悪くなった2日目にやまとんの記事を探しましたよ。
2月でしたね。 
あまり詳しく書いてなかったのですが、きっとよく似た感じがしました。
だからそのうち治るだろうし、また走る様になると思いました。
そしてある程度は好きにさせるつもりでいます。

今回は本当に残念でした。
ぜひまたお会いできる日を楽しみにしています。

Punchパパ #- | URL | 2015/10/18 00:33 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://bulldogpanchi.blog.fc2.com/tb.php/619-26860231
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲Page top