Punchの甘えん坊将軍

フレンチブルドッグのパンチ君とのほのぼのスローライフ

1124

色々と、アレコレと、  


晴れる前夜から朝にかけて気温が下がる。
        これ、日本の冬の特徴ね!(沖縄は除く…)
151124a1.jpg
久し振りに5~6℃下がって肌寒い。  
        と言ってもこの気温ならまだ暖かい。
                でも確実に季節は進んでいます。
そんなある日・・・
151124a2.jpg
バターロールを食べたんですけど、挟んである具が何か判りますか?

実はこれ、ジャムとかではなく、です。

ちょっと前にお客さんから沢山柿をもらったのですが、
      残り僅かな柿が冷蔵庫の中で随分柔らかくなってました。
個人的にベトベトになった柿は全然嫌いじゃなくて、 
       キウィフルーツのようにスプーンで食べる変わり者です。

それを食べてる時、ジャムっぽいなと思ったのでやって見たのですけど。
で、その味は… 結論から言うと酸味が足りない。 レモン絞ってちょうどでした。

続いては、先頃カイガラムシの駆除薬をスプレーした怪獣のその後ですけど、
151124a3.jpg
泡々が治まった後は油塗ったみたいにテッカテカになっています。
薬自体の殺傷成分の他、窒息させるダブル効果を狙っているらしい。
植物本体が窒息しないかとかなり心配ですけど…

それからもう一つ。 これはかなり衝撃的な事実
151124a4.jpg
すっかり花が終わって、後は種が出来るのを待つばかり、
と思ってワクワクしてたはずのリトープスなんですけど…

なんと種を作る為には受粉させなきゃいけないらしい…(´;ω;`)
しかも株分けした物同士は、元が同じなので受粉したことにならないと…
その為に愛好者は多方面から取り寄せて同種同士で受粉させるんだそうです。

前回記事にした18日にこの事実を知って、
      慌てて刷毛を使って受粉作業して見たけど、
            花弁が終わった後でも間に合うのかどうか…
                  過ぎた事は仕方なく、後は運を天に任せて…


そして相変わらずなかなかスパーッと晴れない毎日。
151124b1.jpg
空が暗いと画像も暗いです。

まぁそれでも散歩に出られるだけ喜ぶべきでしょうか?
151124a5.jpg
あ、こやつはめっちゃ喜んでおりますよ。
服を着せた時点でテンションMAXですから。
151124b2.jpg
外に出ると常にフットワークは軽快です。
151124b3.jpg
1ヶ月前ヘルニアで凹んでたのがウソのようです。
151124b4.jpg
近所の空き地のススキがお化けになっていました。
これを見ても季節は既に秋が過ぎて冬が目の前と知らされます。

こちらは季節より時間の尺度がう~んと長いのですけど、
151124b5.jpg
なんとも痛々しい姿のVWポルシェ914。 

これでもスーパーカーブームだった40年ほど前には
        日本のどこかで熱い視線を集めていたことだろうに…

当時からフェラーリやランボルギーニと比べると華やかさに欠けて地味でした。
でも今こうやって改めて見てみるとなかなか秀逸なデザインで素敵ですね。

なにより特筆すべきは数十年間放置でこのコンディションを保つ板金の凄さ

今でこそ日本車もボディ鋼板の質が上がって錆びるなんて事無くなったけど、
この当時の日本車だとボロボロに錆びてとっくに朽ち果ててしまっていますから。

と、ちょっと昔の思い出に浸ってしまった。

さて、庄川堤防へやって来ました。
151124c1.jpg
この秋以降、飛躍的に砂浜が大きくなりました。
151124c2.jpg
しかもこの先端部分の先は、60~70m先でも底が見えるほどの遠浅です。

151124c3.jpg
川なんて見もしないパンチは、マーキングとの場所探しでそれどころではないか…

でも時々遠くを見つめるこのハンサムぶりはどうでしょう?
151124c4.jpg
お前は本当にフレンチブルドッグなのか?と時々思う私です。


欧式カイロプラクティックの老舗
  カイロプラクター・ヒメノ
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/11/24 Tue. 13:40 [edit]

CM: 0
TB: 0

« またまたサクサク・・・  |  2日振りに散歩 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://bulldogpanchi.blog.fc2.com/tb.php/639-eb500fbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲Page top