Punchの甘えん坊将軍

フレンチブルドッグのパンチ君とのほのぼのスローライフ

1228

雪やこんこ♪  


この冬になって初めて雪っぽい雪が降りました。

151228a1.jpg
でも積もる心配は無さそうですけど…

151228a2.jpg
ちなみに昼ごろの気温はこの程度。

夜に向かってもう少し冷え込むと予想されます。
      そうすると氷点下になると言う事なのでしょうか?

もしそうなったら、
151228a3.jpg
軒下とは言え、外に居るこいつらは大丈夫なのかな?

一方で、寒さに弱いとされるグループは…

151228a4.jpg
16日に温室を組み立て、そちらへ移動させておりまして…

そして温室内では
151228b5.jpg
SOWA製温風ヒーターが良い仕事をしています。

実はこのヒーターを買うのは2回めです。 最初は15年ほど昔だったでしょうか…?
オオクワガタのブリードに励んでいたころ、自作した温室の温度管理に購入しました。
ところが東京暮らしをする事になったので、温室と一緒に弟にあげてしまったのでした。
弟も今では使っていないんだろうけど、今更返せと言う訳にもいかず、再度購入しました。
構造はヘアドライヤーとほぼ同じで、モデルチェンジもマイナーチェンジもなく、当時のまま。
ティッシュの箱より一回り小さく風量も強くありません。 これが結構イイお値段なのですよ。

そんなヒーターのおかげで温室最上部の温度は
151228a5.jpg
14.5℃。 

中段の気温もほぼ同じ。
151228b1.jpg
ホワワ~っと鼻息程度の風量なのに大したもんだ。
      「外気温度より10℃高くなります。」の説明書通り、
            廊下の温度より、きっちり10℃高くなっています。

そんな快適な温室の中の住人は、
151228b2.jpg
上段にはこんな感じでユーフォルビアパキポデュウムアデニウム

中段は1段下げて、背の高い連中を…
151228b3.jpg
それとエアプランツも…

上段を反対側から見るとこんな風。
151228b4.jpg
ここでも流木板が活躍しています。

151228c1.jpg
すこし開いている戸の間から外の空気を楽しむパンチ。
寒さのせいで時々後ろ足がブルッ!ブルッ!っと振えてます。

それからもう一つ外に居るオロスタキス爪蓮華白雪爪蓮華ですが、
151228c2.jpg
花のピークが終わってこんな姿なのですけど、この後どうしたらいいんだろう?(^^;
151228c3.jpg
葉のピークが終わったとは言え、まだ綺麗なんですよね~…

あとはこの発根待ちだった葉っぱ達も、ほぼ全部根付いたようで、
151228c4.jpg
新芽が生き生きしています。

特にセダムのこの辺の色が超キュートです。
151228c5.jpg
いっそのこと、全部こんな色に変ってくれたら嬉しいのにな~…

で、キュートと言えば横へ来たパンチを何気なく写したら…
151228d1.jpg(←クリックで大)
なんか珍しく、間抜け面に写ってしまった…


欧式カイロプラクティックの老舗      毎日更新中!日刊 himedaka←コチラもどうぞ
  カイロプラクター・ヒメノ
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/12/28 Mon. 05:01 [edit]

CM: 0
TB: 0

« いよいよ大晦日です。  |  クリスマス・イヴ、でした。 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://bulldogpanchi.blog.fc2.com/tb.php/654-ab1ea67a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲Page top