Punchの甘えん坊将軍

フレンチブルドッグのパンチ君とのほのぼのスローライフ

1217

パンチ的、空気感  


うちへ治療を受けにくるお客さんの大半は
    犬好きか、あるいは自宅でも飼ってる人が多い。

そして人が大好きなパンチは
     お客さんが来るととても喜ぶ。

そんなパンチも、お客さんの犬好き度と言うか、
     受け入れ度と言うか、どこまで甘えて良いかの
          尺度みたいなものをパンチなりに持っています。


まずはゆっくりと近づいて間合いを測りつつ。相手の反応を見る。

161216a2.jpg
少しイケそうとみると、もう少し踏み込んだコンタクトをとって来る。

161216a3.jpg
そして大丈夫と見るや、一気に膝上に登ったり抱き着いたりする。

パンチの本気モードはいささか度が過ぎるのある。

と言う訳で、この辺でパパから叱られる羽目になる。

コラ! それ以上はダメー! 調子に乗るなー!
161216a4.jpg

いつもこんな感じです。

ちなみに、犬が苦手なお客さんの場合、
      治療中は奥の部屋のゲージで隔離です。

いよいよ雪が積る季節となりました。
      皆様、風邪など召されませんように。


欧式カイロプラクティックの老舗    毎日更新中!日刊 himedakaコチラもどうぞ
  カイロプラクター・ヒメノ
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/12/17 Sat. 16:48 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 平成28年も 残り僅か…  |  夜景は苦手(><) »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://bulldogpanchi.blog.fc2.com/tb.php/759-f992ad9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲Page top