Punchの甘えん坊将軍

フレンチブルドッグのパンチ君とのほのぼのスローライフ

0312

バッキーン!と晴れました。  


昨日に続いて素晴らしい晴天。
     そして今日は午後から予約無し!
          と言う事で行きますよ、海王丸パーク。

で、今日のレンズはXF18-135mmF3.5-5.6RLM OIS WR

実はいつの間にか所有数が8本に達したXFマウントレンズの中で、
     2番目に重くて2番目に高価ななのがこの18-135mmなのですが、
          万能性を期待した割にイマイチな印象でなかなか出番が無かった。

それがX-T2に替わって生き返るかどうか、大きく期待しての出動です。

海王丸パークまで待ちきれずにファーストショット。
カメラのモニターでもきちんと解像しているのが解った。

なかなか良いんじゃないか?

ついつい2枚目
170312a2.jpg
さらに3枚目
170312a3.jpg
奈古の浦大橋上から先へ進んで立山が見えると
       なぜかついついシャッターを押してしまいます。
              見慣れたはずの立山ですが、写さずにはいられない。

170312a4.jpg
さて、到着。  駐車場は7割ほど埋ってるかな?

170312a5.jpg
せっかくのワイドズームなのでワイド端から行きます。

そして半分ほどズームしてみる。
170312b1.jpg

もう1度ワイド端18mm。
170312b2.jpg

海王丸をイイ感じにズームしてみる。
170312b3.jpg

次に立山をイイ感じにズーム。
170312b4.jpg

う~ん…  このレンズって、こんなに映るレンズだったとは…

170312b5.jpg
F8かF9辺りから急に色が良くなる。

170312c1.jpg
明るい被写体が特に(・∀・)イイ!!  白飛びしないし。

6mの距離を41.3mmで撮って、30%縮小。
170312c2.jpg
残念ながらX-T1ではこういう画は撮れなかったです。

Fullから70%まで縮小してトリミング。
170312c3.jpg
新港開口部のの東側を旋回してたカモメ。
135mmでこんなに綺麗に撮れてるとは思わなかった。

170312c4.jpg
さて、後の芝生に顔を埋めるほどクンクンしてたパンチが

170312c5.jpg
突然何かに気付いて大急ぎで駆けだした。

さてパンチが駆けだした先にはいったい何が… (つづく…)


欧式カイロプラクティックの老舗    毎日更新中!日刊 himedakaコチラもどうぞ
  カイロプラクター・ヒメノ
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2017/03/12 Sun. 22:54 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 視線の先には大きなお山  |  今年もコレが届きました。 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://bulldogpanchi.blog.fc2.com/tb.php/781-004eba40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲Page top