Punchの甘えん坊将軍

フレンチブルドッグのパンチ君とのほのぼのスローライフ

0501

チューリップを見に行ってきました。  


少々さかのぼって4月20日ごろのこと…

せっかくこの春新しいデジカメX-T2と、
トンデモレンズXF16-55mmF2.8Rを買ったので
       数年振りにチューリップでも写しに行きたいな~と思ってた。

で、色々と情報を頂き、4月24日に行ってきました。

久し振りにアイシスの助手席でご満悦なパンチ。

そして当日の朝刊に「戸出西金屋地区で菜の花が満開」ってニュースが出てた。
ラッキー! 通り道なので行きか帰りに菜の花もGETだぜ!って寸法です。

そしたら思ったエリアに菜の花が咲いてたよー。
170501a2.jpg
菜の花って間近で見るより少し離れて見た方が綺麗です。

170501a3.jpg
これこれ、パンチ君、邪魔! 

170501a4.jpg(←クリックで大)
それじゃ~と言う事で車を反転させて、運転席側の窓から写して見ました。

次にチューリップを求めて移動したら、すぐ近くで小規模な畑を見つけました。
170501a5.jpg
車を止める場所が無いので、これも車窓から…
170501b1.jpg
どうやら新種の背が低く、花弁がギザギザのやつっぽい。

こちらは小型の紫色のチューリップ。
170501b2.jpg
こんな風に見た紫はただただ地味…(´・ω・‘)

しかも右側は既に花を刈り取られていたし…

170501b3.jpg
ふたたび菜の花。  黄色が目に刺さる程鮮やかでした。

少々迷子になってナビタイムに誘導して貰ってた最中に
そこそこの規模のチューリップ畑を発見! しかも路肩広し!
170501b4.jpg(←クリックで大)
富山県民が持つ、一般的なチューリップ畑のイメージ通り。

170501b5.jpg
う~ん…  やっぱチューリップってド派手な原色が良いな~…
170501c1.jpg
これ! これこそチューリップじゃ! しかし… 実は赤ってとっても難しい。

170501c2.jpg
こんなに明るい中でも白飛びせずにきちんと白をとらえてる神レンズは凄い。
なのに赤い花って歯切れが悪いのです。  後ほど詳しく…

170501c3.jpg
25年から30年程まえなら、この辺の田んぼの全てがこんな感じだった、と思う。

170501c4.jpg
砺波平野が原色に染まった景色をドローンで見たかっらね。

さて、花の色の話し。

まずは白いチューリップ。
170501c5.jpg(←クリックで大)
花弁のスジまでクッキリと移ります。

同様に黄色も…
170501d1.jpg(←クリックで大)
元画像の21%でこのクオリティ。

そして問題の赤色。
170501d2.jpg(←クリックで大)
ガッカリでしょ? 赤って難しいのです。 これはコピーでも同様です。

唯一の解決策を見つけた。 その結果の画像。↓
170501d3.jpg(←クリックで大)
思い切って絞り込む。 するとコントラストが引き立ち、被写界深度が広がります。

色々とトライしてた時のパンチはヒマそうでした。
170501d4.jpg
乾いた畔をうろうろ。

170501d5.jpg(←クリックで大)
絞って写すと遠景もボケません。  
バカチョンってこんな原理の画なんです。

当初目指してた目的地へ行く事無く、
ここで満足しちゃったのでもう良いよね?って事になって、やんわり帰路につきました。

するとちょっと行った所で、別の畑を発見。
こっちはこっちでまた雰囲気が良いな~と寄り道。
170501e1.jpg
川が1本あるだけで、ここまでイイ感じになるとは…

170501e2.jpg
常に一番乗りはパンチなのですけど…  どや顔が凛々し過ぎます。

170501e3.jpg
こっちは先の畑より大規模。  花の尾根が300m以上ありそう。

170501e4.jpg
川向こうのパンチを絞って撮影。

170501e5.jpg
農家のおばさん達が刈り取り作業してたよ…

170501g1.jpg(←クリックで大)
花畑に浮かぶアパートがとてもメルヘンチックでした。

170501g2.jpg(←クリックで大)
今日の主役はチューリップなんだけど、お前の事も忘れていないよ。

そして来たる5月4日、能登島にてはなちゃんやまと君に会いに行くよ。

欧式カイロプラクティックの老舗    毎日更新中!日刊 himedakaコチラもどうぞ
  カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2017/05/01 Mon. 19:38 [edit]

CM: 0
TB: 0

0428

約2430万画素  


毎度毎度の出発ショット。

明暗がヤバ過ぎかと…
170428a1.jpg

しかし明るい事は良い事だ。
170428a2.jpg

23日(日)は超青空!! 雲一つ無いってこの事だね。
170428a3.jpg
そして最近はXF16-55mm F2.8Rの持ち出し率が一番多い事実。
使い込むほどに唸らされる超高性能。  う~む… 素晴らしい!

170428a4.jpg
南中高度が高くなった季節の夕方は影がやたらと長くなる。
そうなると自分の影が映り込んでしまうのだが、これってどう?
個人的にあまり好きではない。

さて、日曜日の16時頃なのっですが
170428a5.jpg
相変わらず人が居ない…  

良いのか悪いのか、実は人混みが嫌いな私ですが、
      それでも人が居なさ過ぎだとちょいと寂しいよねー…

170428b1.jpg
他に犬も居ないのでパンチはクンクンに高い集中力を発揮する。
ほっとくと数分間動かんのじゃー!!

170428b2.jpg
こっちでも同様に…

170428b3.jpg
棚引く雲を突き抜ける立山。  ズームレンズは応用性が高くていいな~。

さて、クンクンで動かない分を取り戻す気なのか、この日のパンチは良く走った。
170428b4.jpg

軽~くギャロップで走る姿はとても軽やかです。

170428b5.jpg
あっち行ってこっち戻って…

170428c1.jpg
グルッと回ってまたこっち…

良いんです、ここでの主役は君だから。

170428c2.jpg(←クリックで大)
F2.8にしてこの逆光の強さ。  素晴らしい~わ…(* ´ ▽ ` *)

170428c3.jpg
何周か回って駐車場方向に戻った時、ワンワン!と呼ぶ声がした。

170428c4.jpg
立ち上がってパンチを迎えてくれたのはミニチュアシュナウザーのビーゴ君
でもひょっとしてヴィーゴ君と書くんでしょうか?←個人的にはこっちの方が好き。

170428c5.jpg
近付いて来て、いきなり口をペロペロしてくれた。

170428d1.jpg
凄く元気な子でしたよ。

ちなみにこんな顔してます。
170428d2.jpg
長毛種はメンテが大変だよ…

170428d3.jpg
そして帰り際の海王丸。  この日は最後まで雲が出なかった。

170428d4.jpg
フレブルは影もフレブル。  一目でブルって解るよね。

170428d5.jpg(←クリックで大)
ところがアップではフレブルらしからぬこの凛々しさ。
そしてズームらしからぬこのシャープさ。 驚愕です。


欧式カイロプラクティックの老舗    毎日更新中!日刊 himedakaコチラもどうぞ
  カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2017/04/28 Fri. 15:29 [edit]

CM: 2
TB: 0

0426

22日(土)の海王丸  


午後からの予約が翌日へ変更になったので解放された土曜日の午後…
明るい晴れ空なのに、気温が昨日よりストーンと下がって13℃しかない。

結構寒いんですけど、とりあえず海王丸。

スタートは必ずここから。

170426a2.jpg
向かう先には元気そうな雲が浮いています。

170426a3.jpg
やっぱ海王丸パークは風があって思った以上に寒い。
でもパンチはめっちゃ元気です。  ブル族にはイイ季節です。

170426a4.jpg
歩きスマホは危険ですか?  公園の中くらい良いじゃねえかよ。
    歩いててぶつかったって怪我もしねぇさ、お互い様って事でイイじゃん。
         どうせポケGOに集中してるやってるおバカちゃん同士なんだからさ…

170426a5.jpg
ところで、今日のレンズも XF16-55mm F2.8R なんですけど、
写しててなんか色がおかしいぞ?と感じてたが、明る過ぎてモニターが見えにくいんだよね。
で、家に帰って見て見たら想像を超える変な色だった。(^^;

170426b1.jpg
とは言ってもズームレンズでこの切れ味の凄さはどうだ!? 
全く素晴らしいレンズだよな~…

170426b2.jpg
強風であるが故に元気に泳ぐ鯉のぼり。
       実はこのあと元気過ぎて回収されてた。

さてカメラの色調を調整し直した直後の一枚がコチラ。 
170426b3.jpg(←クリックで大)
多分今年写すであろう数万枚のなかでもTOP5に入ると思しき1枚
色、コントラスト、商店エリア、ピント、シャープネス、構図…
個人的に全てパーフェクト。  これぞカラー写真的1枚。

上の写真とは逆の意味のGoodな1枚がこれ。 ↓↓
170426b5.jpg
偶然撮れた写真ですが、
こう言う写真はメインにじゃスピンしていない方が良かったと思わされる。
パンチが微妙にピンボケなのですが、その曖昧さが何とも良いと思う。
狙って(考えて)撮れないんですよねー…

170426b4.jpg
高性能レンズにおんぶにだっこです。

170426c1.jpg
それ床の明るさ。  圧倒的な光量の下では何でもアリですな。

そして空を見上げたら犬が3頭いた。
170426c2a.jpg
チョッと無理やり? ご愛嬌で…(´∀`*;)ゞ

170426c3.jpg
アドヴァンスドフィルターorange filterで遊んでみた。

そしてその後、出会いましたフレブルちゃんズ。
170426c4.jpg
左は女の子で右かちょいご高齢な男の子。(名前を聞いたはずなのに…_l ̄l●)

一気にテンションが上がりました。
170426c5.jpg
男の子は元気に果敢にパンチにアタックしてきます。
例によって紙一重でかわすパンチ。  
受け流しの術がLv5を超えてます。

どんなに吠えつかれても反撃しない良い子です。(パパは嬉しい…)
但し、相手が大きい子だったり本当に凶暴な子だとキレてしまうけど…

170426d1.jpg
男の子はず~っと吠えてたのでゼーハーゼーハ―が危険なレベルになって来た。
色々とお話出来て楽しかったですが、この辺でお別れする事にしました。

170426d2.jpg
女の子が気遣っていそうで健気です。

170426d3.jpg
帰り際の海王丸。  ちょっと凛々しいかな。

170426d4.jpg
たっぷり1時間半以上遊んで3時20分。  まだまだ日は高い。

170426d5.jpg
明日また来ちゃうんだろうな~…


欧式カイロプラクティックの老舗    毎日更新中!日刊 himedakaコチラもどうぞ
  カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2017/04/26 Wed. 18:43 [edit]

CM: 0
TB: 0

0421

4月16日(日)の出来事  


1日おきに天気がコロコロ変わる今日この頃。

晴れた日で、時間が空いたら即散歩。
この日も晴れたので時間が空いたらすぐ出発です。


と言う訳で、こんな日はたいてい海王丸パーク。
170421a2.jpg
向かう先には入道雲。

170421a3.jpg
やらずに通り過ぎられない性…

いつもはこの後三角テントに向かうんだけど、
       この日はなぜか垣根の横を念入りにチェック。
170421a4.jpg
きっと誰かの臭いが気になったに違いない。

で、今日の海王丸。
170421a5.jpg
天気が良いと映えますね。

そして今日の出会いは黒パグのボス君。
170421b1.jpg
パンチ、いきなりタテガミが立ってるんですけど…

170421b2.jpg
少~しパンチが怖いっぽいボス君。

170421b3.jpg
と言うか、パンチのテンションに押されちゃったのかな?

一旦離れて別々に奥へ進みます。

170421b4.jpg
先日満開だった桜がもう葉桜になってたよ…

170421b5.jpg
一番奥の松の木の根元も必ずチェック。

そしてボス君と再会。
170421c1.jpg
この辺は穏やかに…  でもお互いを気にしつつ…

170421c2.jpg
広いエリアで徐々にテンションが上がり始め

ついに始まった、戦力疾走。
170421c3.jpg
あっと言う間に追いつくパンチ。  何気に早いよ。

先週もここで別のパグ君とかけっこしたな~…

170421c4.jpg
一気に追い抜き。  白と黒とコントラストがハッキリしててイイね。

そしてその後やっぱりぎゃはは~された。ww
170421d1.jpg
どんだけ嬉しかったん?

170421d2.jpg
のけぞってまで甘えてますが…

いっぱい遊んだから名残惜しいね。
       いつの間にか日は傾いてしまった。

170421d4.jpg
明るさが残る青空と、一足早い夕焼けの赤
       それを分ける飛行機雲の白が三位一体の妙

170421d3.jpg
後ろには、これまた夕日に染まり始めた海王丸。

170421d5.jpg
オレンジの夕日が赤いベニカナメのフィルターを通すとピンクに見える。

そして帰り道…
170421e1.jpg
夕焼けが素敵だったので、もう一ヵ所寄り道。

170421e2.jpg
庄川右岸河口から望む、二上山に沈む夕日  ここでも飛行機が飛んでいた。

170421e3.jpg
家に帰ったパンチ。  カハカハの季節になって来たな~
       それにしてもでっかいベロだね。  早く水飲んできなよ

PS なぜか前回、大事な画像を1枚載せ忘れてた。
   ボス君のアップを正面から撮ってあったのに…

170421c5.jpg
ごめんね、せっかくの可愛い顏なのに。   



欧式カイロプラクティックの老舗    毎日更新中!日刊 himedakaコチラもどうぞ
  カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2017/04/21 Fri. 11:00 [edit]

CM: 5
TB: 0

0416

今年のMFPは…  

2年振りに松川沿いでお花見をした翌日。

この4月11日は満月。  しかしながら靄が掛かってハッキリしない月。

そんな中でのベストショットがコレでした。 

やっぱりモヤ~ットした満月ですね…

さて、タイトルの今年のMFP
つまりMy Favorite Plantsエアプランツ
最近ではダイソーでも買えます。 ↓ ↓ ↓
170416a2.jpg
多少品質にバラツキはありますが、良い物だけを選べばOK。

そして良い物はショップで。
170416a3.jpg
これはそこそこ大きい物で、気に入ってポチッた。
170416a4.jpg
ちょっと珍しいタイプでチランジア・ベルゲリー1800円程でした。

そしてこれもちょっと大きめのカプトゥー・メドウサ
170416a5.jpg
25cm以上あって900円だった。 
このタイプはどっしりと重いものを選ぶべし。

170416b1.jpg
100円のダイソーものもこうやって並べると見劣りしないね。

白い容器に入っているのは900円のカプトゥー・メドウサと
170416b2.jpg
100円のイオナンタ。  結構(・∀・)イイ!!

茶色のリメ缶に入っているのはメラノクラテルプセウドベイレイ
170416b3.jpg
15cm以上ある優良株で、2株で900円。

エアプランツではないけど、
170416b4.jpg
ハオルチアが今年もツボミを付けた。

それからこちら、ヒアリュームだったかしら??
170416b5.jpg
頑張って花を咲かせています。

話しは逸れましたが、4月13日(金)にお客さんに声を掛けて、
170416c1.jpg
エアプランツを飾るべく流木を探しに六渡寺へ行きました。
桜が見頃でしたよ。

その六渡寺の海岸から砂浜は…
170416c2.jpg
漂着ゴミが沢山あるのですが、こんな中にお宝が埋まってる。

170416c3.jpg
戦利品の流木板。  なかなか良い味わいを出しています。

六渡寺からの帰り道。
170416c4.jpg
古い倉庫の外壁がイイ感じ。

170416c5.jpg
とても100円×2と思えない、イイ雰囲気。

どうやって飾ろうか、これからのお楽しみ。

でもそんな事を言った舌の根も乾かない翌日…
170416d1.jpg
やっぱり買ってしまった、ローズマリー…  だって1ポット150円だよ?

そんでもってコチラも…
170416d2.jpg
ラベンダー各種。  マルサムは時々穴場となるな~…

170416d3.jpg
逆光に生える桜

170416d4.jpg
宝探しを手伝う?パンチ

170416d5.jpg
離れると綺麗に見える六渡寺海岸

以上、今年のお楽しみの素でした。

欧式カイロプラクティックの老舗    毎日更新中!日刊 himedakaコチラもどうぞ
  カイロプラクター・ヒメノ

Posted on 2017/04/16 Sun. 21:22 [edit]

CM: 0
TB: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲Page top